[近況]2012年2月3日タンザニアザンジバル島:一番大事なこと

旅を始めてから697日目。

暫くの間、ブログのサーバーが故障していました。楽しみに見に来てくれた方、ごめんなさい。サーバーは大学の先輩に善意で管理してもらっており、逆に今までトラブルなく運営してもらっていたことに改めて感謝します。

「生きているの?大丈夫?」というメールを幾人の方から頂きました。大丈夫です、生きています。今後ブログが見られないことがあった場合にはツイッターの方を確認してもらえればと思います(ツイッターはこちら)。そちらにも書き込みがなかった場合は、、、なにかあったのかもしれません。但しアフリカはネット環境が整っていないので、単純にネットに繋がっていない可能性は大きいです。

世界一周ランキング”>世界一周ブログランキングで1位を取ったら葉書を送る「企画・アフリカよりあなたに葉書が届きます」をやっており、一桁の順位まで上がっていました。300位くらいまで順位を落としましたが、再度ここから1位まで這い上がっていきたいのでご協力をお願いします。記事の最後にある世界一周と表記されているボタンを押す、もしくは右側中段にある世界一周ボタンを押すことで順位が上がっていく仕組みです。尚、まだ企画の参加者を募集しているので、応援するよ!という方の参加を待っています。

それでは前回に引き続き近況の報告を。

セネガル北部のサンルイから首都ダカールまでの270kmを3日で走り切り、西アフリカはこれにて終了。治安の不安から不本意ながらも一部バスを使ったけれど、終えてみればダカールまで無事に辿り着けて良かった。それが一番大事なこと。

タンザニアでアフリカ最高峰のキリマンジャロを一緒に登る友と待ち合わせている。彼らと合流するためにタンザニアへの航空券を探した。チケット取得にやや難航したものの、逆にそのために動き回ったので結果的には最短の日程のチケットを確保。1月23日にダカールに到着にしてからチケットを探し、26日のフライトでタンザニアのダルエスサラームに飛んだ。

今はアフリカ大陸で楽しみにしていた場所の1つであるザンジバル島に来ている。サハラ砂漠縦断を含む西アフリカ走行の疲れをここで癒し、キリマンジャロに備えることにする。

○ルート図を更新しました。







古民家宿泊はじめました!

管理人タカが住んでいる古民家で民泊をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。