タンザニアで見る日本の中古車と検査費用

タンザニアは日本車だらけである。しょっちゅう見かける日本の中古車。バスやトラックなどは日本語表記がそのまま残っているので面白い。この傾向はケニア・ウガンダと続くが、タンザニアで日本語表記の車両を見ることが一番多い。

日本の中古車がタンザニアで売られるまでの話を聞いた。日本で15万円の中古車があると、手続きや輸送に15万円、関税に30万円、それにプラス利益だという話。つまり15万円の中古車が70~80万円程度だということ。それを買うタンザニア人がたくさんいるっていうのだから恐れいる。

タンザニアの物価は日本と比べてかなり低い。低い物価にも関わらず、70~80万円の金を出して車を買う人が大勢いる。結局のところ、金を持っている人は持っているし、持っていない人は持っていない。そういうことだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です