山菜採りに行ったら蕁麻疹が出て涙目!先人の知恵はやはり偉大なのである

地元の人に連れられて山菜を採った。少しずつ採れる山菜を見抜く芽が養われていく。

[山菜取り]タラの芽より「コシアブラ」のてんぷらの方がおいしい!愛知県の呼び名は「灯台の芽」
[山菜取り]ワラビとヨモギを採ったなり
[山菜取り]裏庭での「たけのこ掘り」が衝撃的だった件について

GWに友人が遊びに来たので、山菜採りに連れ出した。都会住まいの友人が言う。

友人「これとか食えそうじゃない??」

先人がさまざまな野草に挑戦し、食べられるものを発見してきた。それを教えてもらい、僕も幾つかの食べられる野草を知った。それにも関わらず、食べられる野草を探すといういばらの道を僕らも歩むというのか。

食べられそうな草を適当に採り、てんぷらにして食べた。

山菜採りに行ったら蕁麻疹が出て涙目!先人の知恵はやはり偉大なのである (2) 山菜採りに行ったら蕁麻疹が出て涙目!先人の知恵はやはり偉大なのである (3)

すると身体に異変が・・・

かゆい。

かゆすぎる。

蕁麻疹が出ている!?

その日、僕はよく分からない野草は食べないことを誓った。先人の知恵はやはり偉大なのだ。

日本の山菜 (フィールドベスト図鑑)
学習研究社
売り上げランキング: 1,021,206

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です