ベトナムの食事と値段

ベトナムの食べ物で有名なものと言えばフォーや生春巻きなんかだと思う。フォーと掲げられた看板はどこにでもあり、ベトナム人はフォーばっかり食べていて飽きないのか、と思うほど、皆に馴染んでいる。一方、生春巻きは最後まで食べる機会がなかった。ちょっとした高級料理なのか、はたまた僕が走ったところでは一般的ではなかったのか。

普通にベトナムを旅するとしたら人々が訪れるであろう、北部の首都のハノイ、南部の大都市ホーチミン、中部の世界遺産の都市フエには行ってないので、ちと違うものを食べたのかもしれない。1日4食食べるうちの1~3食がフォーだったという悲しい事実もある。そんな中で食べたものを紹介。

R4021167言わずと知れたフォー。このフォーが食べた中で一番美味しかった。食べた店はひっきりなしに人が入れ替わる超人気店。スープにしっかり塩味が効いており、ピリ辛の中にコクがある。20000ドン(約90円)。

R4021173屋台でも見かける肉まん。これはパン屋で食べたときのもの。

R4021174中身は豚肉に卵や椎茸や春雨などいろいろ入っている。何まんになるんだろう。

R4021177店員さんが昼休憩で食べているものを指して、これが食べたい、と言ったら、全く違うものが出てきた。なぜ。奥の大根は味が染みていて日本人が好む味。ご飯はおかわり自由。30000ドン(約135円)。

R4021200朝御飯で食べた鉄板焼き。日本でも出てきそうな組み合わせ。20000ドン(約90円)。

R4021207上の朝御飯を食べた店で昼ご飯。ご飯とスープがおかわり自由で20000ドン(約90円)だった。これがベトナムに入って3日目だったので、ベトナムのご飯の相場がこんなもんなのかと思ったが、これはお得な優良店だったことに後々気づく。

R4021272朝だけ開いている屋台。ひっきりなしに人々が朝食を手にして帰って行く。

R4021277中身ははんぺんのような肉が中心。意外にうまい。10000ドン(約45円)。

R4021265生姜焼きだった。ご飯はおかわり自由。30000ドン(約135円)。途中からフォーはコストパフォーマンスが悪いことに気づく。10000~20000ドンなのだが、多くは20000ドンで、1杯ではお腹がふくれない。2杯食べてやっとってところ。こういったご飯のおかわり自由の定食系の探すのだが、なかなか見つからないのだ。というか店側にあっても頼めなかった、という方が正しい。

R4021283朝のみの屋台でお粥。普通においしい。10000ドン(約45円)とお安い値段。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です