バルパライソは街並みが世界遺産!(valparaiso)[チリ]

R0016170

ビーニャの隣町にバルパライソという町がある。この町は街全体が世界遺産に指定されており、離れたところから眺めると、海から続く斜面に家が立ち並ぶ姿が美しい。入り込んで歩いてみると、石畳の道の左右に連なる色鮮やかな建物が伝統的な雰囲気を醸し出す。

前は、町並みが世界遺産、というものはいまいちに感じることが多かった。ある一つの建物、遺跡、に圧倒される方を好んだのだか、最近はその傾向が変わりつつある。歩くことが好きになってきたからなのか、町自体が素敵で、その中をぷらぷらとするのは面白い。

入り組んだ道になっているバルパライソの町を彷徨うのは楽しく、2回訪れて堪能した。ビーニャに滞在して遊びに来れば良い。バスで15分程である。

R0016037 R0016165







古民家宿泊はじめました!

管理人タカが住んでいる古民家で民泊をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。