takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

「 チリ 」 一覧

イースター島と自転車と写真

2010/07/23   -チリ
 

結局のところ、島が好きなんだと思う。 閉鎖された空間で独自に育まれたひとつひとつの要素。 島国で過ごしてきた細胞が共鳴しているのかも。 イースター島の記事 ・[チリ]イースター島 ・[チリ]イースター …

イースター島で釣り

2010/07/17   -チリ
 ,

この魚は、、、 喰えるのか? 釣りをしよう。 夕刻に釣り場を探して歩き回った。 険しい岩を手足を巧みに使って釣れそうな場所を見つけた。 背中にしょっていたリュックを開けてみると、釣り竿を宿に忘れたこと …

イースター島とモアイと自転車

2010/07/16   -チリ
 ,

イースター島と言ったらモアイ、モアイと言ったらイースター島。行くまでのイメージはそんな感じだった。実際このモアイ達を眺めているのは楽しく、町の近くにある目があるモアイは僕のお気に入りで、ほぼ毎日見に行 …

イースター島と自転車

2010/07/15   -チリ
 

ここを南米大陸の締めの場所にして良かった。チリの首都サンティアゴから西に約3700kmのところにある島はモアイで有名なイースター島。荒々しい海に囲まれた緑輝く島に流れる空気は独特のゆったりしたもので、 …

バルパライソは街並みが世界遺産!(valparaiso)[チリ]

2010/06/19   -チリ
 

ビーニャの隣町にバルパライソという町がある。この町は街全体が世界遺産に指定されており、離れたところから眺めると、海から続く斜面に家が立ち並ぶ姿が美しい。入り込んで歩いてみると、石畳の道の左右に連なる色 …

チリの汐見荘の海鮮と、日本人宿のメリットデメリット[ビーニャデルマル vina del mar]

2010/06/18   -チリ
 

チリの首都のサンティアゴより西に150km程行ったところにビーニャという大きな町がある。海沿いに位置しており、魚介の産地。プエルトモンで自転車の旅を一旦終え、自転車をバスに積み、バスで移動。ゆっくりし …

プエルトモンのクラントの美味しい店(puerto montt)[チリ]

2010/06/17   -チリ
 

「プエルトモンには何もないよ」 出会う旅人達に言われた。 しかし僕は思う。 クラント、があれば充分じゃないかと。 プエルトモンの名物であるクラントは貝を中心に肉やいもなどを入れたごった煮。 多くの貝か …

プエルトモンの海鮮で再会を祝う[チリ]

2010/06/16   -チリ
 

「また会いましょう」 この言葉を交わした旅友の中で、再び会える人はどれだけになるのだろうか。旅先で偶然出会った人と共有する時間が、かけがえのないものだっだことに気付くのは別れた後。出会いと別れを繰り返 …

no image

一時帰国(第一幕終了:中南米サイクリングと南極上陸)[チリ]

2010/05/18   -チリ

行きたかったところは行くことが出来た。やりたかったこともやることが出来た。 旅を始めてから182日目。 中南米編を終えて、一旦日本に戻ることにした。 中南米編は2009年11月17日から始まり、201 …

自転車でパタゴニア縦断達成!

2010/04/21   -チリ

南米大陸の南部、チリではプエルトモン以南、アルゼンチンではバリロチェ以南を総称してパタゴニアと呼ぶ。大自然と強風が有名な地域。 2月16日にウシュアイアを発ち、4月13日にプエルトモンに着いた。57日 …

自転車旅で見るチロエ島の海と子供[チリ]

2010/04/20   -チリ
 ,

海がきれいだったため、主要の舗装された道を外れて海沿いのオフロードを走った。潮の香りが風に乗ってくる。この海の先がパタゴニア北端のプエルトモンであると思うと、 感慨深かった。 ナルト知っているか?と聞 …

チロエ島の教会と家[チリ]

2010/04/19   -チリ
 

犬が紛れ込んで教会内を走り回っている中、祈りは続けられていた。子供たちは気になってしょうがないらしく、皆犬に気を取られている。なんだか滑稽であった。 チロエ島では16の教会群が世界遺産に指定されている …

チロエ島のウニとセビチェ[チリ]

2010/04/18   -チリ
 

四度の飯の方が好きだ。自転車に乗っていると、結構カロリーを消費するらしく、幾ら食べてもまた腹が減る。食べること好きにとっては魅力的なことである。 アウストラル街道からフェリーで渡ったチロエ島は海産物が …

チロエ島自転車旅[チリ]

2010/04/17   -チリ

自転車で南米のような大きな大陸を旅していると、時として同じような景色がずっと続くことがある。似たような道、町が繰り返される。新鮮さが薄れ、飽きを感じるようになる。 しかし、毎日に違いは必ずあるのだ。空 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。