takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

ウガンダ

タンザニアビザにルワンダビザとブルンジビザの現地取得とルート

投稿日:2012年5月27日 更新日:

首都カンパラから130kmほど南西に位置するマサカ(masaka)で道が分岐する。この分岐点が今後のルートを大きく左右するので、どちらに向かおうか悩んでいた。西へ向かうか南へ向かうか・・・

喜望峰を目指している途中に中継地点がある。ナミブ砂漠への情熱がサハラ砂漠を縦断したことで低下した今、たった1つの外せない場所はビクトリアフォールズ。必ず抑えておきたい。よってカンパラからビクトリアフォールズへの道を検討していたのだ。

◆マサカから西へ向かう道
<ルート1>ウガンダ→ルワンダ→ブルンジ→タンザニア→ザンビア(ビクトリアフォールズ)

◆マサカから南へ向かう道
<ルート2>ウガンダ→タンザニア→マラウィ→ザンビア(ビクトリアフォールズ)
<ルート3>ウガンダ→タンザニア→マラウィ→モザンピーク→ジンバブエ→ザンビア(ビクトリアフォールズ)

地図で示すと以下のような感じ。

強烈に行きたい場所がないから悩むんよね。どのルートにも賛否がある。まとめてみると、、、

<ルート1について>
今いる場所からルワンダは近い。折角だし行っておく??ルワンダへ行く道沿いにあるウガンダのプニュイ湖にも立ち寄ってみたい。ただ、特に見たい場所は虐殺博物館のみで、フツ族とツチ族の歴史もそんなに詳しくないんだよなあ。美しい丘が織りなす景色を見たいのはあるけど、生憎の雨季、、、よく知らないブルンジに行けるのもポイントではあるが、治安に不安あり。自転車ではなくバスで抜けることになりそう。

ブルンジの後のタンガニーカ湖を縦断してザンビアに行くフェリーが2週間に1便。これに合わせて動かなければならないという制約はやっかい。気に入ったのにすぐ出る、とか、頑張ってここまで進まないと、とかやだ。

何気にビザ代がかさむ。ルワンダが60ドル(30ドルという情報もある。後に幾らかの旅人に話を聞いたところ、2012年4月での国境取得は30ドルのようだ)、ブルンジが40ドル、タンザニアが50ドル。短い滞在期間の割に合計150ドルという額。う~む・・・

<ルート2.3について>
雨季に突入しているウガンダ、タンザニアは最短で抜けてしまおう。タンザニアは前回1ヵ月以上滞在したしビザの残り日数が少ないので、ビクトリア湖ではフェリー、陸ではバスを使ってさっさと南下する。こちらのルートの場合はタンザニアのビザ代がかからないのがポイント。タンザニア、ケニア、ウガンダはシングルビザでも期間内なら何度でも出入国出来るので、セネガルから飛んできたときの90日ビザがまだ有効なのだ。

特に見たいものがあるわけではないが、マラウィが気になっている。1つは友人と合流出来そうだということ。もう1つがマラウィの情勢。マラウィは前大統領の暴走でいろいろな問題を抱えていた中で、つい最近に大統領の交代があった。混沌としている情勢での大統領交代は国の節目なのではないか?その最中にマラウィに行けるのは面白そうだ。治安は悪くないようなので、立ち寄ってみたい。マラウィはビザ代がかからないし。

マラウィからビクトリアフォールズまではルート2と3で分かれるが、それは今決めなくても良いこと。

<決断>
全てを見ることが出来るわけではない。時間と資金が限られている以上、取捨選択をしなくてはならないのだ。そういう意味で「タイミング」を大事にした。ルート1は雨季である、今回のルートだとタンザニアのビザ代が余分にかかる。ルート2,3は友人と会えそうなのは今、見たいのはマラウィの今。ということでルワンダ方面には寄らずにタンザニア→マラウィと進もう。

こんな思考をして、マサカから南下ルートを選んだのでしたとさ。

<マサカからタンザニアとの国境の街ムツクラ(Mutukula)までの写真>

ウガンダ側のイミグレ。

336×280

336×280

-ウガンダ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジンジャのナイル川激流ラフティングはまるで洗濯機[ウガンダ観光]

僕はきれいになっているのだろうか? 洗濯機とは衣類の汚れを落とすためのもの。中に衣類を放り込むと、それらは水中でもみくちゃにされることで汚れが落ちる。このとき、僕は洗濯機の中にいた。もみくちゃにされて …

セセアイランドの安宿とエンテぺからのフェリーと蛍[ウガンダ自転車旅行]

ウガンダの首都カンパラはビクトリア湖の北側に位置する。東側から走ってきた僕は、西側を南下することにした。ビクトリア湖を反時計回りにぐるっと回る感じだ。だって同じ道は走りたくないもんね。 カンパラから1 …

ウガンダからの片道航空券の値段とルート

2011年8月15日にオランダのアムステルダムで自転車を盗まれたとき、これで旅を終えようかと考えた。大切な鉄の彼女がいなくなった意味が、なにかしらあると感じたのだ。結局、ここで走るのをやめることは出来 …

[近況]2012年4月3日ウガンダ(jinja):ルートに悩む

旅を続けて757日目。 ケニアからウガンダにやってきた。最大の目的はラフティング。世界最長のナイル川はビクトリア湖から流れ出しており、そこでのラフティングを楽しみにしていた。晴れた日に下りたい!という …

テントのジッパーの故障と修理方法

テントのジッパーが完全にバカになった。チャックの金具をペンチで締めてやると直る、なんていう段階は越えた。もう8年も使っているからしゃーないだろう。メーカーが想定している使用頻度よりも頻繁に使っているだ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。