takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

ウガンダ

ウガンダの食事と物価と治安とウガンダ人の性格

投稿日:2012年5月18日 更新日:

「はろ~むずんぐ。はろ~はろ~はろ~」※1

後方からずっと聞こえてくる声。振り返るとまだ手を振っている。挨拶をされると気持ちよいし、応援されれば元気が出る。心がほくほくして仕方がないほどの声援を受けて思い出したのはカンボジア ラオス 。あの喜びをアフリカで味わえるとは、まさか思いもよらなかった。

止まらない声援は子供のものだが、大人もしっかりと挨拶をする。むしろ、大人がしっかり挨拶するからこそ子供も挨拶をするのだろう。向こうから挨拶をしてくれる場合が多く、こちらから挨拶をしたときの返答率も高い。あまり返答してくれない国だとこちらから挨拶したくなくなってくるのよね。

そしてギブミーマネー率がぐっと下がった。タンザニアのギブミーマネー率を100だとすると、ケニアが20、ウガンダが1という感じ。走っていて嫌なことが少ないというのは、総じて良い印象となる。ちょいちょいボッてくることはあるけれど、それはタンザニアもケニアも同じ。メニューがない(もしくはメニューに値段がない)国はそんなもん。

カンボジアやラオスを走ったときの「受け入れられている感」。これがウガンダに入国してからジンジャまでの道を走って蘇った心地。ウガンダ走行は首都カンパラまでの予定だけど、もっと走ってもいいな。


舗装状態がすこぶる良い。車通りが少ないから劣化のスピードがケニアやタンザニアと比べて遅いのだろう。走りやすい。


ポジョという食べ物を頼んでみたら、ケニアやタンザニアでいうウガリだった。


レストランに服を売りに来ている。それを吟味している様子。


ウガンダで初めて入ったレストランで働く女の子。こちらに興味津々にいろいろな質問をしてきた。


チキンと牛肉の串焼きにサンブサ。チキンが2500シリング(80円強)と牛肉が一本1000シリング(30円強)にサンブサが一個100シリング(約3円)。ビールは2500シリングだった。


このドア、どういう仕組みか分かります?


泊まった宿の名はトラベラーズイン。


チャイのスタンダードがミルクティじゃなくなった。


目指す先はジンジャ。そこでラフティングをし、首都カンパラへ向かうのだ。


ビクトリア湖を視界に入れながら走る。


主食の1つがバナナの国ウガンダ。道脇にはバナナの木がいっぱい。


魚の煮込み定食は2500シリング(80円強)なり。


ウガンダ2日目にジンジャの街に到着。ビールで乾杯!


マンゴーもタンザニアやケニアに引き続き美味しい。

最後に土産屋の写真。

336×280

336×280

-ウガンダ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タンザニアビザにルワンダビザとブルンジビザの現地取得とルート

首都カンパラから130kmほど南西に位置するマサカ(masaka)で道が分岐する。この分岐点が今後のルートを大きく左右するので、どちらに向かおうか悩んでいた。西へ向かうか南へ向かうか・・・ 喜望峰を目 …

[ルート]自転車世界一周旅行のゴールを喜望峰に定める

2012年4月4日。今回の旅の最終目的地を定める。 喜望峰! 現在いるウガンダからアフリカ大陸の南端(実は最南端ではない)の喜望峰へ行き、旅を終える。悶々と調べ続けていたが、これで動きだせる。決めたら …

ジンジャのナイル川激流ラフティングはまるで洗濯機[ウガンダ観光]

僕はきれいになっているのだろうか? 洗濯機とは衣類の汚れを落とすためのもの。中に衣類を放り込むと、それらは水中でもみくちゃにされることで汚れが落ちる。このとき、僕は洗濯機の中にいた。もみくちゃにされて …

テントのジッパーの故障と修理方法

テントのジッパーが完全にバカになった。チャックの金具をペンチで締めてやると直る、なんていう段階は越えた。もう8年も使っているからしゃーないだろう。メーカーが想定している使用頻度よりも頻繁に使っているだ …

[近況]2012年4月3日ウガンダ(jinja):ルートに悩む

旅を続けて757日目。 ケニアからウガンダにやってきた。最大の目的はラフティング。世界最長のナイル川はビクトリア湖から流れ出しており、そこでのラフティングを楽しみにしていた。晴れた日に下りたい!という …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。