takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

カヌー

静岡県の気田川をカヌーツーリングしてきたよ!(2013年7月)

投稿日:

約1年ぶりの川下り。2012年8月の長野の万水川・犀川以来である。

今回下る場所に選んだのは静岡県の気田川。天竜川の支流であり、浜松市の北部を流れる。水量がやや少ないものの、水質は悪くない。鮎釣り師が多いのには難儀したけれど、ぎりぎり許せる範囲かな。

カヌーで下ったルートと情報


より大きな地図で 気田川カヌーツーリング を表示

スタートは藤ノ瀬ホタル公園。名前のとおりで蛍を見ることができた。近くにはデイリーヤマザキがあり、酒を含めて簡単なものは買うことができる。

・藤ノ瀬ホタル公園にトイレ、水場あり
・デイリーヤマザキの営業時間は7時から22時

2時間ほどカヌーで下ると左岸側にコミネという商店がある。ガソリンスタンドに併設されており、川から見える。

・コミネの営業時間は7時半から19時(平日)、18時(休日)
・コミネでお酒の購入可能

コミネから20分ほど下ったところ、犬居橋手前の左岸に漁協がある。釣りをする場合は1日券が購入可能。

・漁協の1日券1500円、年間の券7000円
・トイレあり

秋葉橋の近くに秋葉下社のキャンプ場がある。テント泊が200円/人。埋まる可能性あり。

・キャンプ場にはトイレ、水場あり

ゴールは気田川橋よりやや上流部の河原にした。右岸側。釣りをしながら下り、秋葉下社から3時間40分だった。

1泊2日のコース

初日に藤ノ瀬ホタル公園から秋葉のキャンプ場、2日目に気田川橋までがちょうどよいコース。

僕らは下り終えたあとに車であらたまの湯まで行き、温泉に入ってから帰った。広々としていてなかなか気持ち良かった。

日帰り天然温泉 あらたまの湯


より大きな地図で あらたまの湯 を表示

時間の制約で今回はパスしたけれど、浜松でうなぎを食べて帰りたかったな。

気田川カヌーの写真

新カヌーのSevylor(セビラー)のユーコン。我らが大好きなユーコン川と同じ名前なのだ。今回使ってみたところ、安定感があり、座席、ポケット、排水等々いたるところに気が効いているなかなか良いカヌーであった。

Sevylor(セビラー) ユーコン 2000009353
Sevylor(セビラー) (2012-03-08)
売り上げランキング: 24,763

進水式。純米吟醸でね。

ニジマスラーメン。

左側のクリーム色の建物が漁協。見逃さないように。

小魚を餌にしたのだ。

のり弁当。

のりで層を分け、ニジマスたきこみご飯に、えのきの層、サケフレークの層、のりたまふりかけの層を作った。3種の層が素晴らしい調和をみせた。

カヌーイスト家族と遭遇!!

僕らがずっと使っていたヘリオスのカヌーを巧みにあやつる子供。すごすぎる。

ゴール!!

関連リンク

[カナダ]ユーコン川への想い
[カナダ]ユーコン川下り準備
[カナダ]ユーコン川出航(1日目~2日目)
[カナダ]ユーコン川で燻製(3日目~4日目)
[カナダ]ユーコン川ではカヌー上で生活(5日目~6日目)
[カナダ]ユーコン川でパイク田楽(7日目~8日目)
[カナダ]ユーコン川沿いの町カーマックスに到着(9日目~10日目)
[カナダ]ユーコン川で雨(11日目~12日目)
[カナダ]ユーコン川と熊の足跡(13日目~14日目)
[カナダ]ユーコン川で熊と遭遇(15日目~16日目)
[カナダ]ユーコン川でオーロラ(17日目)
[カナダ]ユーコン川のゴール地点ドーソン(最終日18日目~)
[NZ.2]うなぎの捌き方を知らなくたってなんとかなるさ!(ニュージーランド編)
[NZ.3]憧れのランギタイキ川カヌーは期待を裏切らなかった!(ニュージーランド編)

全国リバーツーリング55マップ (Outdoor)

全国リバーツーリング55マップ (Outdoor)
山と溪谷社
売り上げランキング: 342,023

ユーコン漂流

ユーコン漂流 (文春文庫)
野田 知佑
文藝春秋
売り上げランキング: 139,474

世界の川を旅する

世界の川を旅する
世界の川を旅する

posted with amazlet at 13.02.15
野田 知佑 藤門 弘
世界文化社
売り上げランキング: 576,946

336×280

336×280

-カヌー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トラウトとうなぎを釣りまくりのランギタイキ川カヌー(ニュージーランド旅行記3)

いつの日からだろうか。カナダからアラスカに流れゆくユーコン川と、ニュージーランドのランギタイキ川に恋焦がれていた。日本国内の行きたい川を網羅した僕らが卒業旅行で向かった先が、ランギタイキ川だったのだ! …

万水川・犀川を7年ぶりにカヌーで下り、大王わさび農場でソフトクリーム

2012年8月、ひさびさに長野の万水川・犀川をカヌーで下ってきた。2004年7月に初めて行って魅了され、2005年は7月8月と計2回行ったので今回は4回目。最後に行ってから7年が経っていることに驚く。 …

ワイトモケーブで洞窟ツアーに参加すべき!土ボタルの微光(ニュージーランド旅行記7)

ニュージランド日記も最後となる。カヌーもトレッキングも楽しんだあとは、土ボタルを見るためにワイトモケーブへやってきた。 大きな地図で見る ロトルアの西に位置するワイトモで土ボタルをのツアーに参加するこ …

高知の吉野川を9年ぶりに見て、カヌーツーリングに懸けていた情熱を思い出した。川下りよもやま話。

どーも。カヌーツーリングを普及したい会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。 「この川、カヌーで下ったなぁ・・・」 四国を走るJR土讃線は吉野川沿いを走る。美しい吉野川を辿るならもってこいの …

天竜川カヌーツーリングと急流の瀬にもまれる中でカヌーを漕ぐ動画

2014年5月22日~24日で長野県の天竜川をカヌーで下ってきた。暴れ天竜と呼ばれるほどの急流の川だが、四国の吉野川やニュージーランドのモハカ川を下った僕らにとってはなんてことはない。水遊びである。 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。