将棋・囲碁のおすすめ漫画ランキング

将棋倶楽部24でネット将棋をするのが人生の喜びの1つなのだけれど、最近レーティングが1800(二段)を超えて安定している。上達している感じが嬉しい。

最近「しおんの王」という将棋漫画を読んだので、それに合わせて面白い将棋漫画をピックアップ。ついでに囲碁漫画も合わせ、ランキング形式で紹介してみる。

5位 ハチワンダイバー

連載中。

将棋 × 格闘 × コメディー。ノリで進んでいく感じが良し。そうそう、ハチワンダイバーのバチダンバチダン!のリアルバージョン動画があったよ。

プロ将棋棋士の持ち時間1分切れ負け動画がアホみたいにすごい!初代1分名人は阿久津主税八段

4位 しおんの王

完結。

将棋 × ミステリー。親が殺されて言葉が口に出せなくなった主人公がひたすら将棋をするので、展開がひたすら重い。しかし惹きこまれる。

戦型が奇抜なのが特徴で、将棋をやるものとしてはやや気になる。特に名人相手に鬼殺しはやりすぎでは・・・

3位 月下の棋士

完結。

将棋 × 人生。出てくるキャラがとにかく濃ゆい。漫画たる所以ではあるが、現実にいる棋士も濃ゆい方が多いので、妙な納得感を持つことができる。

絵が受け入れられるかが第一関門。

2位 3月のライオン

連載中。

将棋 × 青春。はちみつとクローバーを書いた著者が将棋を軸に青春を描く。将棋も十分にメインの題材となっており、味付けではない。

ほろ苦いストーリーをコミカルに描いていることが素晴らしい。将棋に馴染みがない人はこの漫画から入ることをおすすめする。

1位 ヒカルの碁

ヒカルの碁 全12巻セット (集英社文庫―コミック版)
小畑 健 ほったゆみ
集英社
売り上げランキング: 62,263

完結。

囲碁 × 青春。唯一入れた囲碁漫画を1位にしたのは、ヒカルの碁を超える将棋漫画を期待しているから。圧倒的な完成度を誇り、囲碁ブームを引き起こした漫画。

連載中に読んでいるときは、佐為がいなくなった以降はやや盛り上がりに欠けた感があった。しかし再読したところ、十分面白い。佐為いなくなり、ヒカルが強くなるところまで描いての完結が美しい。

そのほかの切り口のおすすめ漫画ランキング

[漫画]面白い漫画ベスト100 前編
[漫画]面白い漫画ベスト100 後編
「完結した面白い漫画ベスト100」断固たる決意でおすすめ!
「このマンガがすごい!2013」の上位10作品+αを読んでみた!
マンガ編集者の感想付2013年秋の傑作漫画ランキングbest100(コミックナタリー)
連載中の面白いおすすめスポーツ漫画2013
男性が読んでも面白いおすすめの少女漫画21選
おすすめのラブコメ漫画ランキング
3巻から10巻までの巻数別おもしろい完結漫画ランキングまとめ

将棋関連記事

将棋の羽生善治さんがポーランドのチェス大会でグランドマスターに勝利!その実力と実績とは?
将棋の羽生善治さんがポーランドのチェス大会で6勝2敗1分で2個目のIMノームゲット!!
「将棋を根底から変えた羽生善治の凄さ」を現役プロ棋士が語る動画
2013年NHK杯準決勝の「羽生VS郷田の将棋」に鳥肌が立った!!
将棋と囲碁ってどっちの方が面白いの?→将棋VS囲碁の動画を見るべし!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です