将棋の羽生善治さんがポーランドのチェス大会でグランドマスターに勝利!その実力と実績とは?

相変わらず将棋倶楽部24はやり続けているけれど、レーティング1700前後をうろうろしている。おそらく詰将棋とかで訓練しないとこの上にはいけないくさい。まあそれはさておき・・・

将棋界の鬼神、羽生さんがポーランドにてチェスの大会に出ていた。2013年12月29日、グランドマスターというチェスの最高位タイトルホルダーに勝利したとのこと。えっ、羽生さんってチェスも強いの???

グランドマスターは、国際チェス連盟 (FIDE) により付与されるチェスのタイトル(称号)で
「世界チャンピオン」を別にすれば、チェス選手の最高位のタイトル

28歳のGMにチェスでは不利とされる黒番(後手番)で勝つ。超過密日程の中で、よくもまあ。

どうやら将棋のトーナメントも同時に行われるのね。将棋の普及活動の一環でもあるようだ。

羽生さんのチェスの実力

将棋の羽生善治さんがチェスでグランドマスターに勝利!その実力と実績とは?[2013年12月29日@ポーランド]

将棋界では神のごとく強い羽生さん。

かつては将棋界のタイトル7つを同時に取るという偉業を成し遂げた。それは羽生さんしか成し得ていない。そのときはまさにドラマであった。

6冠を持った状態で7つ目の挑戦者となったが破れた。タイトル戦というのは年に1度しかなく、挑戦者になるためにはトーナメントやリーグを勝ち抜く必要がある。7つ目の挑戦した翌年、6つのタイトルにおけるすべての挑戦者を退け、ふたたび7つ目のタイトルの挑戦者になったのだ。

これだけでも奇跡なのだが、そこで7冠目を奪取。すごすぎる。

将棋界のプロというのは強い弱いといっても実力の差は微差で、勝率5割5分だと強い棋士と呼ばれる。そんな中で羽生さんはずっと7割前後の勝率を誇っているのだから恐ろしいのだ。

またとある10年を切り取ったとき、7つのタイトルは延べ総数で70あることになるのだが、その半分である35を羽生さんが保持していたという記録もある。

そんな羽生さんのチェスの実力とは?

チェスを始めた1996年の2年後に国内チャンピオン

・26歳でチェスを始めた羽生さんは月に1、2度の練習時間に関わらず、2年後の1998年3月に全日本百傑戦で単独優勝、9月のジャパンオープンでは1局敗れたものの4者同率優勝した。

ちなみに26歳でチェスを始めたというのはチェス業界においてはかなり遅い。

そしてチェスをする将棋棋士である森内さんの一言。

「1番衝撃を受けたのは、郷田さんとの棋王戦を3勝1敗で防衛した(平成10年)その翌日に、百傑戦(国内の主要チェス大会のひとつ)に出場したことです。それだけでも驚くのに、なんと優勝してしまったんです。羽生さんにとって初めての大会出場だったのにですよ。」

2007年の羽生さんの実力

チェスの実力はレイティングで測る。以下のような感じらしい。

800~1200 初心者
1201~1700 中級者
1701~2000 上級者
2001~2300 超上級者
2301~2400 セミプロ
2401~2499 IM(インターナショナルマスター)←羽生さん2404
2500~ GM(グランドマスター)
2700~ SGM(スーパーグランドマスター)
2800~ 世界トップレベル
2872 現世界トップ

2007年5月の時点でレイティングは2404と日本国内1位、世界ランキングは2796位、アジア圏のランキングは260位。日本チェス協会の国内称号である段位は六段。2007年5月を最後に一切チェス大会に出なくなった。将棋に専念することにしたと思いきや・・・

2011年:フランス国内チャンピオンと引き分け

2011年10月にはフランスのロワールで開催された国際将棋フォーラムで、フランス国内チャンピオンのマキシム・バシエラグラーブと、森内さんとともに2面指しの親善対局を行い、チェックメイトの順を逃しての引き分けとなった。

マキシム・バシエラグラーブの対局時の世界ランキング29位、レーティング2715。まぎれもない世界トップクラス。ラグラーブは両者について、「日本にこんな強い選手がいることにびっくりした」と感想を述べたとのこと。

そして翌年2012年には全日本百傑戦に参加し単独優勝。

2014年のポーランドの大会結果

ポーランドの大会結果は6勝2敗1分。

チェス大会の羽生さん戦績

2014年に羽生さんは2つ目のIMノームを獲得した。IMノームとはIMになるための条件の1つ。

Mのタイトル獲得の条件は2つ

・IMノームを3つ
・FIDEレーティング2400以上

IMノームは大会で好成績を残すと獲得することができる。羽生さんは今回2つ目のIMノームをゲットした。レーティング2400以上は満たしているので、もう1つIMノームを手に入れるとIMのタイトル保持者になる。

ちなみに羽生さんと対局したポーランド女性を小島慎也さんがブログで解説していた。

上のツイッターの画像をアップされている小島さんは日本のチェスプレイヤーで、羽生さんと同様にIMタイトルに近い人である。IMノームは3つ持っているが、あと31のレイティングが足りていないようだ。

羽生さんの対局を解説したブログ記事の最後に以下のように書かれている。

Blog: A Challenge for The Second IM Norm – Accomplished! –
羽生さんが今年、他の海外大会に参加する予定があるかどうかは、帰国後に伺ってみましょう。おそらく、今回の羽生さんのノーム獲得を知ったチェスファン、将棋ファンにとって、羽生さんと私のどちらが日本で初のIM …

羽生さんが今年、他の海外大会に参加する予定があるかどうかは、帰国後に伺ってみましょう。おそらく、今回の羽生さんのノーム獲得を知ったチェスファン、将棋ファンにとって、羽生さんと私のどちらが日本で初のIM になるかは、今年の注目の的になるのではないかと思います(笑) あと1つのIM ノームが必要な羽生さんと、あと31のレイティングが必要な私、どちらがIM に近いかの判断は難しいですが、確実に言えることは、今日の試合で私も気合が入ったということです!

2016年の羽生さんの実力

2016年3月時点でのトップは2400ポイントで小島慎也氏、1ポイント差でプロ将棋棋士の羽生善治氏が続いている。

小島氏は麻布中学・高校でチェス部に所属し、高校時代に歴代最速でチェスの日本チャンピオンになっている。それに対して羽生さんがチェスを始めたのは26歳。いくら将棋界のトップとはいえ、まじか。

2016年の日本ランキングの上位には羽生さん以外にも将棋プロ棋士の青嶋未来さんが5位。将棋とチェスは近しいものがあるんだな。永世名人資格保持者である森内俊之さんも国内ランク4位相当のレーティングを持ってるし。

2002年のチェスのグランドマスターによる羽生さんインタビュー:チェスと将棋の違い

img_506526_56936248_0

チェスのグランドマスターである日系フランス人のJoel Lautier(ジョエル・ローティエ)さんがインタビュー

ジョエル
「いつどこでチェスを学んだんですか?」

羽生
「10年ほど前、チェスの本を買って一人で勉強しました。
 私を将棋に導いた室岡さんが熱狂的なチェスプレイヤーだったことも
 チェスに対する関心を刺激しましたね。
 そして6年前、ジャック・ピノさん(長年日本に住むフランス人チェスプレイヤー
 レートはおよそ2250)と定期的にチェスをするようになりました。
 彼は東京の郊外にある朝霞チェスクラブの理事長でもあります。
 私たちは1か月に1,2回チェスをして、
 最新形を知るためにチェスの雑誌も読みました。
 チェスの理論も少し勉強しましたが、
 ピノさんと私は、学ぶことよりもむしろチェスの考え方を理解しようとしました。」

ジョエル
「それは目覚ましい進歩に至るまでの小さな第一歩ですね。
 チェスのどういった領域が最も難しかったですか?」

羽生
「最も難しいのはリズムの変化に対応していくことです。
 局面は、素早く力強い手が求められることもあれば
 もっと静かな手や、その他様々な手が求められます。
 早い局面から遅い局面になったり、その逆のことがあると
 思考を不安定にさせられます。
 将棋ではゲームのリズムはもっと安定しています。
 序盤はむしろ遅いですが、終盤はいつもスピードレースのようです。
 (将棋棋士が言う“終盤”とは王手がかかる局面のことだ。
  将棋にはチェスのような結末はない。取った駒がいつでも盤面に戻ってくるからだ。
  難しいゲームだよ。 JL)
 将棋のリズムは失速することはありません。
 ただ速くなっていくのみです。」

ジョエル
「将棋に比べ、チェスはもっと複雑だと感じましたか?
 それともそれほど複雑ではないと感じましたか?」

羽生
「チェスを学ぶ前は、将棋とよく似たゲームだと考えていました。
 今は全く違うと考えています。
 チェスでは良いポジションを保つことが重要ですが
 将棋では相手を詰ませることがさらに重要なんです。
 どちらが複雑かという質問の答えにはなっていませんが。」

ジョエル
「チェスにおいてなにか野心はありますか?
 グランドマスターを目指しているとか。」

羽生
「自分の時間にはチェスをしたいですし、
 機会があればグランドマスターともチェスを指したいですね。
 私がGMになれると思うかを聞いているのなら
 正直なところ、わかりません。
 もっと上達して、手の届く距離に来たと思えば、挑戦します。」

ジョエル
「好きなチェスプレイヤーは誰ですか?」

羽生
「ボビー・フィッシャーです。
 初めて買ったチェスの本は彼についてのもので
 彼の対局を最も勉強しました。」

ジョエル
「チェスは日本で人気が出ると思いますか?」

羽生
「先進国の中では、おそらく日本が最もチェスが広まっていない国でしょう。
 ですが日本人はこの手のゲームがとても好きです。
 たくさんの才能ある人たちがいます。
 しかし日本ではチェスの情報がほとんどないんですよ。
 世界のベストプレイヤーが集まるトーナメント開かれれるようなことがあれば
 私の国でも強い印象を残すことができると思います。」

ジョエル
「チェスと将棋はスポーツだと思いますか?」

羽生
「チェスは確かにスポーツです。
 一方将棋は、茶道や生け花のように日本の伝統文化の一つであるため
 すこし違います。
 江戸時代には3つの家でのみ将棋が指され
 ゲームのマスターは“名人”と呼ばれていました。
 はじめこの称号は世襲でしたが、実力制になってから1世紀が経っています。」

ジョエル
「将棋界が団結して見えるのに比べて、チェス界はよく衝突があります。
 国際チェス連盟になにかアドバイスはありますか?」

羽生
「いえ(笑)アドバイスなんてできませんよ(笑
 将棋界が団結しているのは、130人という
 少数のプロ棋士で成り立っているからです。
 それも、ひとつの国だけです。
 国際チェス連盟にあるような政治的な問題は起きません。
 国際チェス連盟はとても大きいので、コンセンサスを得ることも難しいことです。
 それに構成員にはチェスのプロ以外の人もいます。
 将棋連盟はプロ棋士のみで構成され
 選手権の組織の管理やスポンサー契約を取り扱います。
 日本の他の団体もそのような場合が多いです。
 プロになれなかった人はそれを管理する連盟の一員にもなれません。
 (なんて健全な原理なんだ! JL)」

ジョエル
「日本で将棋はどれくらい人気がありますか?」

羽生
「将棋は長い間日本でとても人気があります。
 30年ほど前までは、日本の人々は庭に面した部屋で将棋を指していたものです。
 現在も至るところで将棋が指されています。
 1000万人がルールを知っていると推定されており
 10万人が定期的に指していると言われています。」

ジョエル
「では女性について聞いてみましょう!
 女性たちは将棋を指しますか?」

羽生
「ええ、女性も将棋を指します。
 将棋のプロには男性と女性の2つのカテゴリがあって
 およそ50人の女流プロ棋士がいます。
 男性の棋戦でも、1人か2人の女流棋士が参加できるんです。
 これは7,8年前から始まったもので
 それまで女性は参加できなかったんですよ。」

ジョエル
「将棋にとってコンピュータは脅威でしょうか?」

羽生
「詰将棋と呼ばれる詰みの問題では、
 すでにコンピューターは人を超えています。
 しかし普通の対局ではまだプロのレベルには及びません。
 アマチュア4段といったところですね。
 (プロに成りたてのレベルがアマチュア6段くらい。
  参考までに、羽生さんを含む世界最高の棋士たちはプロ9段だ! JL)」

ジョエル
「いろいろ質問に答えてくれてありがとうございました。
 幸運を祈ります!」

羽生さんのおすすめ本

羽生さんの本はほとんど読んでいるので、好きなものを4冊紹介。羽生さんの言っていることはある程度重なっているので、まずは興味を惹かれたタイトルのものを1冊読んでみることをおすすめする。

決断力

決断力 (角川oneテーマ21)
決断力 (角川oneテーマ21)

posted with amazlet at 13.12.30
羽生 善治
角川書店
売り上げランキング: 3,699

迷いながら、強くなる

迷いながら、強くなる (単行本)
羽生 善治
三笠書房
売り上げランキング: 16,292

直感力

直感力 (PHP新書)
直感力 (PHP新書)

posted with amazlet at 13.12.30
羽生 善治
PHP研究所
売り上げランキング: 6,914

捨てる力

捨てる力 (PHP文庫)
捨てる力 (PHP文庫)

posted with amazlet at 13.12.30
羽生 善治
PHP研究所 (2013-02-05)
売り上げランキング: 36,694

羽生さんのポーランドの大会結果と羽生さんの凄さ

当記事のあとに羽生さんの記事を立て続けに書いたので紹介しておく。

将棋の羽生善治さんがポーランドのチェス大会で6勝2敗1分で2個目のIMノームゲット!!
「将棋を根底から変えた羽生善治の凄さ」を現役プロ棋士が語る動画

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です