takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

ドイツ 現在地

ドイツニュルンべルグ(Nurnberg)とビールの値段

投稿日:2011年7月29日 更新日:

旅を始めてから506日目。遂に500日を超えた。

プラハから西に100km程のところにピルゼン(plzen)というビールが有名な街がある。ここでピルスナービールに舌づつみを打ち、さらに西へ向かってドイツとの国境を越えた。そして今はドイツのニュルンべルグにいる。いわゆる西側と言われるドイツでレストランに入ったら、メニューの価格が約2倍になった。たった数キロ進んだだけで、物の値段が倍増するのは驚きでしかない。チェコでは100円~150円で楽しめていた生ビール500mlの値段も倍に。味は美味しいけど馬鹿みたいに飲むことはもう無理だ、、、

スーパーを見たところの値段は倍とは言えないので自炊を多くして走る方針。ここから西は物価高続くと思うと憂鬱だけれど慣れるのかなあ。慣れたら旅が終了しそうな予感がしてしまう。金銭のことはあまり気にしたくはないのだけど。。。

道の舗装状態やふらっと寄ったカフェのトイレなんかを見ても、今までよりずっと綺麗。これが先進国と呼ばれる国か。日本という極めて清潔な国に住んでいたのにその感覚はとうの昔に失くしてしまったので、経済的に豊かな国の丁寧な仕事に感動する。

ドイツはヨーロッパの多くの国々の中で最も楽しみにしていた国。それはきっと友人の多さから来るもので、今までの旅で出会ったサイクリストはドイツ人が一番多く、欧米人で連絡先を交換したのもドイツ人が最も多い。ドイツ人と日本人って気質が似ているのか仲良くなりやすい気がする。明日はトルコですれ違ったドイツ人親子サイクリストの家に泊めてもらうし、フランクフルト付近でも南米を共に走ったファルコにお世話になる予定。再会の嵐の真っただ中。

336×280

336×280

-ドイツ, 現在地

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

トルコ海外自転車旅:ヴィゼ(vize)とイスタンブールの日本人宿ツリーオブライフの漫画

旅を始めてから443日目。 トルコに無事到着。飛行機で離れた地に飛びこむのと、自転車で陸路を越えて異なる国に渡るのは、随分と見え方が違う。今回はネパールから空を渡って来たので、陸路のときのような少しず …

no image

カンボジアから自転車でタイへ向かうルート@プノンペン

旅を始めてから221日目。 今はカンボジアの首都プノンペンにいる。かなり暑い。夏に逆戻りした感じ。 10月12日に母と母の友人のオーチさんと共に日本を発ちシンガポールへ。シンガポールで一泊して、13日 …

no image

ハンガリーブダペストで南米で出会ったポン・カオリさん夫妻と再会

旅を始めてから470日目。 セルビアの首都ベオグラードから北上しハンガリーの首都ブダペストへやって来た。そこまでは連日走行の連日キャンプ。振り返ってみると、トルコに来てから各国の首都でしか泊まってない …

ネパールポカラの床屋で散髪:115円で髪を切ってみた

旅を始めてから419日目。 ネパールの首都カトマンズから第二の都市ポカラに移動して7日目。共にエベレストを散歩したなべちゃんが帰国し再び1人となった。だが寂しさはない。1ヵ月弱の時間を日本から来た友人 …

no image

ネパールの首都カトマンズの宿代

旅を始めてから382日目。 嗚呼、もう1年になるのか。あっという間だなあ。 2月20日に発った成都からずっと自転車でチベットに向かって走っていた。チベット自治区の手前で状況を確認して判断した結果、チベ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。