takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

漫画・アニメ

必見!5巻完結の面白いおすすめ漫画ランキング

投稿日:2013年12月7日 更新日:

3巻4巻で終わる面白い漫画に引き続き、5巻バージョン。

真の狙いは・・・

5巻完結の面白い他の漫画を教えてもらうためである。ということで、僕が挙げる以外でおすすめがあったら教えてね!教えてもらった漫画は末尾に追記していきます。

明日は6巻完結バージョンを予定。どこまでいけるか。

8位 Paradise kiss 矢沢あい

Paradise kiss (1) (Feelコミックス)
矢沢 あい
祥伝社

自信満々の学生デザイナーと自信がない学生モデルの恋愛。ストーリーとしては天使なんかじゃない、ご近所物語
の方が好みかな。

7位 にこたま 渡辺ペコ

にこたま(1) (モーニングKC)
渡辺 ペコ
講談社

割とリアルな恋愛漫画。三十路直前に訪れた最後の思春期という。ぐはっ、年齢的に刺さる・・・

6位 俺はまだ本気出してないだけ 青野春秋

そう、タイトル通り。俺はまだ本気を出していないんじゃ~!!堤真一が主役で映画化されるということで衝撃を受けた。蛭子能収を推す。

「俺はまだ本気出してないだけ」が映画化されるだと!?

5位 怪獣の子供 五十嵐 大介

海獣の子供 1 (IKKI COMIX)
海獣の子供 1 (IKKI COMIX)

posted with amazlet at 13.12.06
五十嵐 大介
小学館

海から生まれた少年の話。不思議な世界観が受け入れられるかで作品の好き嫌いが分かれそう。よく分からんけど、好き。

4位 ピンポン 松本大洋

アツい卓球漫画。独特のテイストから織りなすアツさがやばい!

3位 アドルフに告ぐ 手塚治虫

アドルフに告ぐ(1) (手塚治虫文庫全集 BT 70)
手塚 治虫
講談社
売り上げランキング: 197,847

ヒトラーにまつわる3人のアドルフの話。からみあう世界に戦慄する。いろいろな形で出版されているが1992年に再発された文庫版の全5巻を採用した。

2位 バジリスク~甲賀忍法帖~ せがわまさき

甲賀と伊賀という忍法の二大宗家の戦い。さくさくと殺し合いスピーディーな展開が良し。甲賀伊賀で恋愛している者もおり、いい感じにもつれ、まとまっている。

1位 皇国の守護者 伊藤悠

帝国から攻められれる皇国が描かれる戦争漫画。合戦の迫力がしっかりと伝わってくる。5巻完結の最有力おすすめには皇国の守護者を挙げたい。

当ブログ読者からのおすすめ!!

センゴク外伝桶狭間戦記 宮下英樹

GREEN BLOOD 柿崎正澄

GREEN BLOOD(1) (ヤングマガジンコミックス)
柿崎 正澄
講談社 (2011-11-04)

おすすめ漫画ランキング

[漫画]面白い漫画ベスト100 前編
[漫画]面白い漫画ベスト100 後編
「完結した面白い漫画ベスト100」断固たる決意でおすすめ!
「このマンガがすごい!2013」の上位10作品+αを読んでみた!
マンガ編集者の感想付2013年秋の傑作漫画ランキングbest100(コミックナタリー)
連載中の面白いおすすめスポーツ漫画2013
男性が読んでも面白いおすすめの少女漫画21選
おすすめのラブコメ漫画ランキング

336×280

336×280

-漫画・アニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テニス関係者から評価される漫画「ベイビーステップ」アニメ化する前に読んどけ!

テニス関係者から絶賛されているベイビーステップという漫画がある。テニス経験者である作者の勝木光がしっかりとした取材によって基づいて描いており、それがテニスを楽しむ人から評価されているのだ。 スポーツ漫 …

国立国会図書館という漫画喫茶

永田町にある国立国会図書館へ行ってきた。本当は裁判を見たかったのだけれど、あいにくの土曜。仕方がないので発売された書籍のすべてがあるという図書館に行ってみたのだ。 wikipediaの納本制度より抜粋 …

ガチ面白い漫画「寄生獣」が実写映画化!染谷将太×深津絵里+山崎貴監督

衝撃のニュースが飛び込んできた。あの「寄生獣」が実写映画化されるとのこと。 ・伝説の漫画「寄生獣」を山崎貴監督が2部作で映画化!染谷将太×深津絵里が参戦 累計発行部数1100万部を突破する岩明均氏の人 …

漫画は芸術へと昇華する!バガボンドとベルセルクの評価と巻末あとがき

バガボンドの井上雄彦 ベルセルクの三浦建太郎 この2人からは意思を感じる。マンガをアートへと昇華させようとする意思を、情熱を、渇望を。 バガボンド バガボンド バガボンド(1)(モーニングKC) po …

芦原妃名子の漫画「Piece」の感想

以前に読んだ「砂時計」が面白かったので、同じ作者である芦原妃名子の作品の「Piece」を手に取った。 まずはwikiのあらすじを。 「――あの子の記憶をたどって」 大学生生活を送る水帆の下に、高校時代 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。