「伊藤潤二の猫日記 よん&むー」というホラー猫漫画の感想

猫日記をホラー漫画家が描くと恐ろしいことになる。話の内容は愛らしい猫なのだが、絵がね・・・

これが猫とじゃれている感じ。楳図かずおを彷彿させる。

「よんの背中に・・・・・・ドクロの模様がっ・・・」

途中に掲載されている写真を見ると、実際にドクロみたいだし。

伊藤潤二の猫日記 よん&むー

伊藤潤二の猫日記 よん&むー

シュールな感じで進んでいくが、怖い内容というわけではなく面白い。絵とのギャップがいい味を出している。あっという間に読了。

アマゾンのレビューが的を得ているので引用させてもらう。

犬派だというJ君(作中での伊藤氏)の新居と生活が
妻であるA子さんの連れ込んだ猫2匹に
ジワ~リジワリと侵食されていく世にも恐ろしい話
…ではなく 侵食されてしまったのはJ君の心で
猫とのユーモラスなやりとりに笑いが漏れる

呪い顔で背中にドクロ模様を持つ よん
人懐っこい洋猫で噛み癖のある むー
この2匹との暮らしに戸惑いながらも
彼らに構われたい気持ちを隠しきれないJ君を
これまでに培われてきた抜群の
オカルトテイストで描ききった漫画である

表情・構図・擬音 また 
作者特有の奇妙な躍動感に溢れる表現には
相変わらず 凄まじいものが…!!(笑

猫漫画といえば僕の中では「みかん絵日記」だったけど、「よん&むー」が加わったのだった。

みかん・絵日記 (第1巻) (白泉社文庫)
安孫子 三和
白泉社
売り上げランキング: 278,876

関連する漫画記事

2013年春にアニメ化した3つの好きな漫画
狩猟漫画の山賊ダイアリーとブログちはるの森が面白くてかなわん!!
中央アジアに行きたくて仕方がなくなる漫画「乙嫁語り」
[漫画]世界一周帰国後の2ヶ月で出会った面白い漫画ベスト10
[漫画]面白い漫画ベスト100 前編
[漫画]面白い漫画ベスト100 後編
「このマンガがすごい!2013」の上位10作品+αを読んでみた!
「完結した面白い漫画ベスト100」断固たる決意でおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です