takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

タイ

映画「ザ・ビーチ」のロケ地”ピピ島”は狂犬病の危険あり!【タイ リゾート】

投稿日:2010年11月17日 更新日:

2010年11月8日。友人と合流してから10日目のこの日は、間違いなく彼と過ごした2週間の中のハイライトであった。別れるまでの残り数日で幾度となく話題に上がり、何度も首を縦に振って頷き合った。

「あの日はいろいろあった。きっと一生忘れることのない日だよね。」

と。

僕らはリゾートライフを求めてバンコクから南下し、プーケットにやってきた。理想のリゾートライフを満喫したはずだったが、欲を言えば一つだけ足りていないものがあった。それは、

透き通る海!

水の外から見れば透明な水の神秘的な美しさにうっとりするような、水の中に潜ってみれば見渡す限りにいる魚たちが手に触れてもおかしくない距離で泳いでいるような、そんな海を求めていた。

きれいな海と言えば島だろうということで、プーケットから南東にある映画「ザ・ビーチ」のロケ地であるピピ島に、僕らはデカプリオになった気分で向かった。そこで丸一日のシュノーケリングツアーに参加したのだ。

[タイ]映画「ザ・ビーチ」のロケ地 (1)

25人程度のツアー客と一緒に乗った船はこんな様子。ピピ島の周りを一周するツアーで、幾つかのシュノーケリングポイントやビーチで30分から60分滞在する。10時から18時の昼食付きで500バーツ(1500円弱)だったので、内容としては十分。

バンコクから少しずつ南下し、王室リゾートと呼ばれるフアヒンの東京湾ばりの海を見て、リゾート地として名を馳せているプーケットの地元愛知くらいの海を見て、遂に「ザ・ビーチ」のロケ地の海に来た。きっと溢れんばかりの魚たちが迎えてくれるはず、と過度の期待を持って海に潜ったのがいけなかったのだろうか。

思っていたより魚いないな。思っていたより透き通ってないな。それが第一印象だった。それでもプーケットの海よりはずっときれいである。沖縄本島の海くらいか。沖縄の座間味島の海よりは格段に劣る透明度であった。

それでも魚たちは、いるところにはそれなりにいて、シュノーケリングを満喫。ビーチに行くときに、船からカヌーに乗れたのもカヌーイストとしては地味に嬉しかった。

[タイ]映画「ザ・ビーチ」のロケ地 (2)

[タイ]映画「ザ・ビーチ」のロケ地 (3)

ツアーの後半に入り、いよいよ「ザ・ビーチ」のロケが行われたピピレイ島のマヤ湾に船が向かった。

[タイ]映画「ザ・ビーチ」のロケ地 (4)

マヤ湾は写真の船が集まっているところから上陸した反対側にある。船からその上陸ポイントまでは泳いで行く。潜ってみると、今までの幾つかのシュノーケリングポイントの中では最もきれいな水だった。上陸した後は島の反対側まで歩いて行く。

マヤ湾まで10分程かかった。おお、ここがロケ地か!うきうきして小走りになり、早速海に入ってみると、、、温水プールみたいな感じ。水はそこまできれいじゃないけど、温かい。浸かっているとなんか癒される。

散歩でもしようかと海から上がると、タイ人達にビーチサッカーに誘われた。小中高とサッカーをやっていた身としては断れない。混ざってみたところ、結構活躍出来そうなレベル。始めて5分くらいで「ナカタ!」と皆に言われる。ちょっと調子に乗ったその5分後にはもうばてばてで、誰もナカタとは言ってくれなくなった。というか、もっと走れよ、と思われていた気がする。結局マヤ湾を離れるまでやり続けたので、ザ・ビーチのロケ地に来たのにサッカーしかやってない。まあ、いっか。

[タイ]映画「ザ・ビーチ」のロケ地 (5)

その後夕焼けを見るのがツアーの最後の目玉のようだったが、生憎の空模様で夕焼けはなし。帰港する前に、船で一緒にサッカーをしたタイ人と写真を撮っていたら、可愛いシンガポール人の女の子2人組に一緒に写真を撮ろうと言われた。もしかしてナカタばりの活躍をした奇跡の5分を見ていたのかな。

[タイ]映画「ザ・ビーチ」のロケ地 (7)

[タイ]映画「ザ・ビーチ」のロケ地 (8)

この日が友人との旅の間のハイライトだったわけだけど、「良い日だったね!」では問屋が卸さなかった。ここからまだイベントがあった。それは次のブログで。

2012年10月20日追記<狂犬病シリーズまとめ>
1.[タイ]映画「ザ・ビーチ」のロケ地
2.[タイ]猿に噛まれた
3.[タイ]狂犬病予備軍の友人からメール
4.[タイ]狂犬病予備軍の友人からメール(続)
5.[タイ]後は願うだけ

2016年追記

友人がこのツアーに行ったところ、モンキービーチに上陸はしなくなったとのこと。

配慮されたのね。良かった~!!!

336×280

336×280

-タイ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

チェンマイのロイクラトンで民族衣装を着たタイ人[タイ]

タイの最高峰ドイインタノン山とカレン族に会う日帰りツアー

「どこに行こうか?」 友人と合流したとき、僕らは何も決めていなかった。予定のない5日間があり、何をするも自由。トレッキングなんか出来たらいいね、と話していた。チェンマイのカフェでコーヒーを飲みながら、 …

プーケットの海はきれい?汚い?

2人で語ったリゾートライフがプーケットにはあった。ビーチで寝ころび、ビールを片手に本を読む。気が向いたら海で泳ぎ、疲れたら波の音を聞きながらうとうとする。バンコクを発って5日目にして、僕らはついに夢を …

no image

チェンマイ(Chiang Mai)で友人を待つ[タイ]

旅を始めてから255日目。タイの北部のチェンマイにいる。 遊びに来てくれた中学高校時代の友人は13日に社会の荒波の中に帰って行き、僕はタイビザを取りにラオスへ向かった。気付けば13カ国目になるラオスの …

チェンマイにて灯篭が美しい祭り「ロイクラトン」に参加[タイ]

たまたまだった。 11月21日に友人が来ていること、その日にタイで祭りがあること、その祭りの規模がタイの中で2番目に大きい都市がチェンマイだということ。 本当に幸運だったとしか思えない。 祭りを前にし …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。