takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

2014年の海外旅行はどうする?思わず旅に出たくなる危険な本ランキングベスト10を決定しました!

投稿日:2013年12月26日 更新日:

旅に出たくなる本ベスト10を元世界一周チャリダーたか(@viatortaka)が選別したところ、以下の10冊となった。有名どころばかりで手に取ったことがあるものが大半かもしれないけれど、逆にまだ読んでいないものがあれば是非。来年にどこへ行こうか妄想すること請け合いなのだ。

深夜特急

危険度:★★★★★

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)
沢木 耕太郎
新潮社
売り上げランキング: 3,607

深夜特急読まずして、旅本は語れない。多くの旅人を生みだしたバイブル。深夜特急を読んだがために仕事を辞めて世界へ飛び出した被害者を多数知っている。ページをめくったら最後なのである。

何でも見てやろう

危険度:★★★★★

何でも見てやろう (講談社文庫 お 3-5)
小田 実
講談社
売り上げランキング: 22,091

深夜特急が好きなら何でも見てやろうは必読である。こちらもバイブル。危険度大!

行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅

危険度:★★★★★

行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅
石田 ゆうすけ
実業之日本社
売り上げランキング: 209,207

チャリダーのバイブル。世界で自転車を漕ぐ日本人の9割が読んでいるという危険性。自転車乗りじゃなくても触発されること間違いなし。

上海の西、デリーの東

危険度:★★★★☆

上海の西、デリーの東 (新潮文庫)
素樹 文生
新潮社
売り上げランキング: 282,186

バイブルとまではいかないかもしれないが、文章のテイストと著者の視点にはまると、妙にうずうずしてくる。

荒野へ

危険度:★★★★☆

荒野へ (集英社文庫)
荒野へ (集英社文庫)

posted with amazlet at 13.12.25
ジョン・クラカワー
集英社
売り上げランキング: 18,894

旅よりも冒険に近い。冒険寄りの旅がしてみたいという人に★5つ。映画の名前はinto the wild。

死ぬまでに行きたい! 世界の絶景

危険度:★★★★☆

死ぬまでに行きたい! 世界の絶景
詩歩
三才ブックス
売り上げランキング: 120

フェイスブックで58万いいね!を集めた写真集。行く方法まで記載されているのが危険。先日、著者の詩歩ちゃんを元気玉で倒してきたよ。

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅BEST500コンパクト版

危険度:★★★★☆

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅BEST500コンパクト版
イアン・アレクサンダーほか
日経ナショナルジオグラフィック社
売り上げランキング: 8,505

世界一周に出る前に熟読した本。行き方やベストシーズンが書かれているので、来年の計画を立ててしまう危険性大。上のリンクはコンパクト版だけれど、通常版の写真で見るとより一層そそられる。

してみたい!世界一周

危険度:★★★☆☆

してみたい!世界一周
してみたい!世界一周

posted with amazlet at 13.12.25
吉田 友和 松岡 絵里
情報センター出版局
売り上げランキング: 98,703

世界一周をしてみたくなってしまう危険な本。世界一周に行きたいなという願望を持っている人が読むと具体的なイメージができてしまうために危険度は★5つとなるので注意!

WORLD JOURNEY

危険度:★★★☆☆

WORLD JOURNEY
WORLD JOURNEY

posted with amazlet at 13.12.25
高橋 歩
A-Works
売り上げランキング: 66,833

人生のレールを踏み外してしまいそうな言葉がいっぱい。人生にやや不満、かつ、旅に出たい、という人には突き刺さるはず。危ないね~。

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!

危険度:★★★☆☆

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!
ちきりん
大和書房
売り上げランキング: 31,418

旅で人生が豊かになることを認識されてくれる。そして「今」しか見れないものがいっぱいあることを伝えてくる点において要注意。ちきりんのブログが好きな人にとっては★5つの危険性あり。

旅の準備はできたかい?

読んだ本を見返すだけで旅に出たくてうずうずしてくる。

世界一周から帰国して1年半日本から出ていないのだ。信じられない。

当ブログの危険記事

 ・2年半の世界旅行で食べ物ランキングベスト10
 ・2年半の世界旅行で日本人宿ランキングベスト5
 ・2年半の世界旅行で自転車ツーリングおすすめ場所ランキングベスト10
 ・2年半の世界旅行で海外おすすめの都市ランキングベスト5
 ・2年半の世界旅行でインパクトのあった出来事ランキングベスト10
 ・海外のかわいい子供たちの写真
 ・海外のかわいい女の子たちの写真
 ・旅のおススメ本

336×280

336×280

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニートやフリーターにおすすめ本(ニートの歩き方・ナリワイをつくる・金がないなら知恵をしぼれ)

都会って大型書店があるからいいよなあ。見てまわるだけで楽しいし、本を手に取ろうものなら時はあっという間に過ぎる。昼と夜の約束のあいだにふらりと入った本屋。ふと時計を見たら4時間経っており、3冊の本を読 …

「アミ 小さな宇宙人」の感想と名言

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) posted with amazlet at 12.08.31 エンリケ・バリオス 徳間書店 売り上げランキング: 1690 Amazon.co.jp で詳細を見る 世 …

「生物と無生物のあいだ」が面白かった人は「フェルマーの最終定理」も読むべき!

どーも。読書が趣味の会代表の本好き侍タカ(@viatortaka)です。 かつて話題になった新書「生物と無生物のあいだ」を読んだ。 生物と無生物のあいだ (講談社現代新書) posted with a …

暗号解読~ネット社会は暗号で成り立っている

フェルマーの最終定理が面白かったので、著者サイモンシン訳青木薫のペアの著書をもう一冊手に取る。暗号解読。これも滅法面白かった。 ・数学の面白い本:著者サイモンシン訳青木薫「フェルマーの最終定理 暗号と …

ワーク・シフトの感想と未来の世界を考察

2025年を予測し、最善の行動をとるための本がワーク・シフト(work shift)である。現実味のある未来像を描くのは簡単ではない。だがその試みは興味深く、有用だ。本書では将来起こるであろう32の要 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。