7.世界三大瀑布とは?ナイアガラの滝と他2つを比較してみる。

どーも。愛知県新城市の活性化を応援する会代表のタカ(@viatortaka)です。

2016年の世界新城アライアンス会議はカナダであった。その際に訪れた観光の目玉はナイアガラの滝!世界三大瀑布と呼ばれる3つの滝の1つ。ちなみに他は南米のブラジル、アルゼンチン、パラグアイ国境にあるイグアスの滝とアフリカ大陸のザンビア、ボツワナ、ジンバブエの国境にあるビクトリアフォールズである。

僕は2006年にイグアスの滝、2012年にビクトリアフォールズを訪れており、2016年のナイアガラの滝で世界三大瀑布制覇となった。10年の道のり。

かつてビクトリアフォールズに行ったときに書いたのがイグアスの滝との比較。

世界三大瀑布ビクトリアフォールズとイグアスの滝の比較

ビクトリアフォールズには、正直なところ、期待していなかった。大学時代にアルゼンチン・ブラジルで「イグアスの滝」を見て、これを超える滝が世界にあるとは思えなかったからだ。アルゼンチン側にある悪魔の喉笛と呼ばれる最も水量の多い場所で立ち尽くした僕は、数時間動くことが出来なかった。流れ落ちる水を目で追っていると、現実ではない場所にいる錯覚を引き起こし、夢想の世界との狭間を行ったり来たりすることになった。

それ以来、滝を見たときの感動が薄れてしまった。気付くとイグアスの滝と比べている。それに匹敵する滝と巡り合うことなどない、と認識してしまった。一流のものを見て目が肥えることは人生の感動を減らすことと同義で、良くないことと考えたこともある。今は、目が肥えると真に素晴らしいものと出会ったとき感動は増すし、それぞれの良いところを見つけられるようになる、と思っているけどネ。

ウガンダから南アフリカへ行くと決めたとき、次の目的地はビクトリアフォールズだった。ウガンダの首都カンパラから南アのゴール地であるケープタウンまでの間で唯一の外せない場所がビクトリアフォールズだったにも関わらず、期待していなかった。というのは、世界三大瀑布であるイグアスの滝とビクトリアフォールズとナイアガラの滝は見ておく必要があったからだ。

イグアスの滝以上のものはないと思いつつも、並列されている残り2つの滝を見ずに世界の滝を語ることは出来ない。なんだかんだで滝は好きだし、おさえておかなきゃなといった具合。そんな気持ちでビクトリアフォールズへ向かったわけ。

それが、どんでん返しもいいところ。もう、驚いた。ビクトリアフォールズはすごかったのは勿論だけど、甚く感動した自分に驚いた。ビクトリアフォールズすげえ、なんじゃんこりゃあ、と。圧倒的な水量とその轟きに興奮し、腹の底から込み上がる熱量にびっくり。イグアスの滝のときにも味わった、恍惚に身を任せるしかない状態。

ビクトリアフォールズを目の前にしたときは、イグアスの滝と同等かそれ以上だと感じた。滝の跳ね返りの水がシャワーになっており、石けんを持ってくれば宿のシャワーより良い具合に全身を洗えそうだった。それほどの水量なので、滝は全然見えない。けれど、その迫力に痺れた。

後から思うに、イグアスの滝もビクトリアフォールズもどちらも遜色ないレベルですごい。思い返せばイグアスの滝の悪魔の喉笛の水量も半端なかったし、4kmの幅がある滝を遠目から眺めつつ歩くブラジル側も数多くの虹がかかっており素敵だった。

ナイアガラの滝の驚くべき点は街中にあることだった。これは先にイグアスの滝とビクトリアフォールズに行った人ならではの感想になるのかもしれないが、この2つが大自然の中にひっそりと、かつ目の前に現れたときには唸りを上げる存在感を示していたこととは対照に、ナイアガラの滝は高層ビルが立ち並ぶ中にごく当たり前のようにそこにある。

なんじゃこりゃ、と思わざる負えなかった。それはネガティブな意味ではなく、違和感と通り越した不思議なしっくり感があり、これこそがナイアガラの滝の最大の特徴であるように感じた。もはや滝の規模や迫力とは別次元のナイアガラ感と言えるもの。ある種それは南米やアフリカではなく北米であること、つまりはアメリカっぽさをも現していた。

ナイアガラの滝の写真画像

7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94 7-%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e7%80%91%e5%b8%83%e5%88%b6%e8%a6%87%ef%bc%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%a8%e4%bb%962%e3%81%a4%e3%82%92%e6%af%94

世界新城アライアンス会議@ナイアガラ – Spherical Image – RICOH THETA

上は全天球カメラ画像。ぐりぐり動かせるし、拡大縮小もできるよ。

リコーの360度全方位撮れる”全天球カメラシータ”が超絶おすすめ!【レビュー】

ビクトリアフォールズの写真画像

s-世界三大瀑布の1つビクトリアフォールズ(滝) (29) s-世界三大瀑布の1つビクトリアフォールズ(滝) (28) s-世界三大瀑布の1つビクトリアフォールズ(滝) (20) s-世界三大瀑布の1つビクトリアフォールズ(滝) (19.5)

イグアスの滝の写真画像

%e3%82%a4%e3%82%b0%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f%e7%94%bb%e5%83%8f-1 %e3%82%a4%e3%82%b0%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f%e7%94%bb%e5%83%8f-2 %e3%82%a4%e3%82%b0%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f%e7%94%bb%e5%83%8f-3

愛知県新城市のナイアガラ(長篠堰堤)

最後に伝えておきたい。新城のナイアガラと呼ばれる場所があることを。

新城市のナイアガラ!?長篠堰堤が美しくて良かった!【日本三大美堰堤】

ちゃお!

Day 5 Thursday September 22, 2016

7:00 a.m. to 7:45 a.m. Breakfast at Hotel
8:00 a.m. Bus to Newcastle Community Hall
8:30 a.m. Keynote Speakers: RH Thompson
10:15 a.m. Bus to Niagara Falls
(Please pick up lunch before boarding bus)
3;00 p.m. Bus returning directly to Newcastle Golf Club
6:00 p.m. Dinner at Newcastle Golf Club
8:30 p.m. Bus returns to Hotel

2016年世界新城アライアンス会議エントリー

1.世界新城アライアンス会議とは?実は”ふるさと創生一億円事業”が始まりだった!
2.世界新城アライアンス会議@カナダクラリントン市に潜入レポ!
3.世界新城アライアンス会議における”Shinshiro”の存在の大きさについて
4.世界新城アライアンス会議ユースの部の話し合いと若者の成長の可能性
5.世界新城アライアンス会議の日本ブースは大人気!しゃちほこボーイズに市民歓喜!
6.世界新城アライアンス会議、2018年の日本開催をどうしていくのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です