takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

メキシコ

マサトランでメキシコ人と教会で大晦日(12月31日)

投稿日:2010年2月11日 更新日:

昨晩は午前3時頃にベッドに入ったにも関わらず7時に起こされる。行き先は海沿いの高台で、雲一つない空とバハカリフォルニア半島では見る事の出来なかった開発された大都市に目を奪われた。

s-R0011799

s-R0011812

s-R0011821

昼はトルティーヤにチーズをはさんだケサディーヤを食べ、年越しのための買出しに市場へ。

s-R0011829

s-R0011832

自転車屋に連れていってもらい、ゆがんだホイールを見てもらった。最終的にここでリムを交換し振れを取ってもらうことになるが、タイヤは未だ楕円形である。

s-R0011837

家に戻り夜の食事の下ごしらえ。

21時頃にカトリック教徒のエドガーママが教会に行くというので付いて行くことにする。普通にお祈りするのかな、と思っていたら教会の2階へ。なんとエドガーママは主催者側で、しかもその中の長だった。彼女の知り合いでなければ大晦日にお祈りしている人々を2階から見ることは出来なかったであろう。

s-R0011853

s-R0011841

s-R0011851

家に戻り年越しの準備をする。ここでは皆家の前にテーブルを出して外で夕食。

s-R0011867

s-R0011861

s-R0011881

新年はハグとキスの嵐。
「フェリス アニョ ヌエボ」 または 「ブエノス アニョ」と言ってお祝いした。
暖かい陽気が日本で新年を迎えるときと全然違うので不思議な感じだった。

s-R0011889

新年を迎えて一番初めにやったことが花火。
メキシコの年越しを肌で感じて非常に面白かった。

※エドガーとの記事
 ・[メキシコ]エドガーとの出会い(12月30日)
 ・[メキシコ]エドガー家の大晦日(12月31日)
 ・[メキシコ]エドガー家での年始(1月1日、2日)
 ・[メキシコ]エドガー父方の家での年始(1月3日、4日)
 ・[メキシコ]エドガーへの偽り

336×280

336×280

-メキシコ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お世話になったメキシコ人への偽り

エドガーから始めて声をかけられたとき、自転車で旅をしていることは伝えたものの、2年かけて世界一周をするつもりということは伝えていない。これはお金を持っていると思われ襲われないための1つの防衛手段であり …

no image

メキシコのビールTECATE

今日で旅に出てからちょうど1ヶ月。 いろいろあったけど、時がたつのは早いという印象。楽しい時間はあっという間に過ぎていく。 記念に昼間からビールを煽る。テカテという薄味のビールは昼から飲むにはぴったり …

タコスが美味しすぎて困る[メキシコ]

メキシコで最も一般的な食の1つであるタコスのスが複数形のーsだということをご存じだろうか。とある屋台で隣にいた30歳台後半と思われれる髭面の濃い顔をしたおっさんが、1つのタコを下さい、と言っていたとき …

バハカリフォルニア半島自転車ツーリングで野宿[メキシコ]

メキシコに入る前は治安はどうなの?って感じだった。アメリカ人の反応を聞いて基本的に宿が中心の生活になると思っていたが、やっぱり実際に足を踏み入れてその土地に立ってみないと何も分からない。メキシコの中で …

no image

メキシコの新年(出発から48日目)

あけましておめでとうございます。2010年はメキシコで迎えました。日本より16時間遅い年越しです。 年末にバハカリフォルニア半島の縦断を終え、半島の南に位置するラパスからフェリーで本島のマサトランにフ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。