アメリカ自転車旅まとめ【横断ルート・縦断ルート・費用・旅行記】

僕は2009年から2012年まで自転車世界一周旅行をしていた。

その1ヶ国目がアメリカだった。

自転車旅をする国としてのアメリカについて、アメリカ自転車旅を考えている人向けにまとめた。

自転車旅としてのアメリカは初心者向け

僕は自転車世界一周の1ヶ国目として、ロサンゼルスからメキシコまでの200kmほどを走っただけである。

ただ、その後に続く自転車世界一周の経験や、海外自転車旅仲間の情報を踏まえて言うならば、

アメリカは海外自転車旅のデビューに相応しい国

その主な理由として2点。

・道路状況がよく、物資の補給が容易
・国境超えがなく、広大な大地を目いっぱい走行可能

上記の理由以外にも

・多くの観光スポット
・キャンプのしやすさ

などが評判の良い点である。

自転車世界一周経験者でも、アメリカ大陸からスタートする人は多い。

アメリカ大陸縦断で経験と知識をたくわえ、他の大陸へ向かう。

自転車旅に向いている国アメリカ。

実は魅力の宝庫だと、意外に評価が高いのである。

アメリカを自転車で旅行するルート

アメリカ自転車旅といえば、アメリカ縦断やアメリカ横断がロマンのあるルートになる。

アメリカ縦断ルート

アラスカやカナダからメキシコへ向かう縦断ルート。

イエローストーン国立公園やラスベガスを通る西側が人気である。

アメリカ横断ルート

北部のイエローストーンなどを通過する横断ルート。横断ルートの場合、ゴールをニューヨークやワシントンにすることが多い。

南部のロサンゼルスをスタートにし、シカゴ・ワシントンDC・ニューヨーク方面へ向ける横断ルート。ラスベガスで旅の資金を潤沢にする手が打てる。

アメリカ自転車旅行の日数と費用

どのルートを選ぶかによるが、アメリカ縦断・横断の約4,000kmを想定した場合の費用を概算してみよう。

広大な大地をがっつり漕ぐ計算で、走る日は100km/日。休息・観光・天候不良などで3日に1回休む計算をすると、70km/日。

4,000km ÷ 70km = 60日

旅の日数は60日計算とする。

1日あたりの旅費は、宿泊費が大きく影響を受ける。ホテル泊?キャンプ場でのキャンプ?隠れてキャンプ?

ホテル泊が30~50ドル/日
キャンプ場が5~10ドル/日
隠れキャンプが0ドル/日

1日あたりの食費は、自炊をメインにするかどうかで大きく変わる。

自炊15ドル/日
外食メイン50ドル/日

今回はバランスよくほどほどにをコンセプトに旅の予算設定してみると、60日間で55万円ほどになる。

・宿泊費(60日):15万円
・食費(60日):10万円
・消耗品、観光、トラブル対応(60日):10万円
・往復航空券:15万円(自転車持ち込み料込) 
・ゴールからスタート地点移動:5万円(国内航空券orバス)
※スタート地点イン、ゴール地点アウトの航空券が取れればベスト
ちなみに自転車旅を長期の方が一日あたりの費用は安くなり、僕の世界一周自転車旅行は2年半で270万円(南極ツアー40万円含む)であった

アメリカ自転車旅行記事のまとめ

僕はアメリカのロサンゼルスを出発地点とし、南下してメキシコに向かった。

1ヶ国目のアメリカであり、このあと2年半近く旅を続けることとなる。ルートは下の写真の通り。

ブログ記事の一覧を紹介しておく。

[アメリカ]自転車世界一周初日に感じたこと【自転車世界一周旅行ブログ1
アメリカナイズされた日本人の感性とは?【自転車世界一周旅行ブログ2】
[アメリカの洗礼]キャンプ→警察→キャンプ→警察【自転車世界一周旅行ブログ3】
アメリカで走った道の写真と外食したもの【自転車世界一周旅行ブログ4】
[アメリカ]日本人チャリダーの磯田よしゆきと出掘良一と出会う【自転車世界一周旅行ブログ5】
治安悪いと言われるアメリカとメキシコの国境ティファナは危険なのか?【自転車世界一周旅行ブログ6】

アメリカ自転車旅行ブログ

まやたろの体当たりチャリンコ日記

海外旅行をする方や自転車旅を始めたい方におすすめの記事

アメリカ縦断や横断は90日以下でできるので、クレジットカードの付帯保険を使うことがおすすめ。詳細は以下の記事を見て欲しい。

海外旅行中のお金の管理とおすすめクレジットカード【無料保険付】

2018.11.23

おすすめの自転車や、持ち物などは以下の記事にまとめた。参考になるはず。

【初心者向け】世界一周チャリダーが教える自転車旅の始め方【装備・持ち物・自転車選び・おすすめ場所】

2018.11.30







古民家宿泊はじめました!

古民家タカハウスで宿泊事業をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。