[アメリカ]自転車世界一周初日に感じたこと【自転車世界一周旅行ブログ1】

当記事は2009年11月にアメリカを自転車で旅したときの話。2009年11月から2012年6月の約2年半の自転車世界一周旅行記の、1ヶ国目に該当している。

アメリカはロサンゼルスをスタートし、メキシコとの国境ティファナへ向かった。

自転車世界一周初日に感じたこと

頭では理解している。
だが心がついて来ていない。
本当に旅は始まったのか!?

隣を見てみる。
頬を左手で支えて、マウスを右手で動かしている外国人がいる。
そう。
間違いなくここはアメリカなのだ。
しかしこうやってパソコンに向かってブログを書いていると,
日本にいるときとまるで同じ。

不思議だ。旅が始まったという実感が沸かない。

17日の午前9時頃にロサンゼルスに着いた。
髭面ではあったものの,入国検査と税関を無事に通過した。
友人にロス在住の友人を紹介してもらっていたので,SHATTLEと呼ばれる乗り合いタクシーみたいなもので彼の家に向かう。

えっさこいさと50kg程度の荷物を運びながら、彼の家を見つけた。

はじめましてと挨拶を交わし,簡単に自己紹介。
彼はカリフォルニア大学の院生で,大学で授業があるというのでついて行った。
彼は授業に,僕は図書館に。

時差ぼけなのか,昼だから単に眠いだけなのかよく分からない中、
カリフォルニア大学の学生に紛れて図書館でネットをしている。

旅が始まったっていう実感が沸かない。

次の記事・アメリカ旅行記まとめ

次の記事
アメリカナイズされた日本人の感性とは?【自転車世界一周旅行ブログ2】

アメリカ自転車旅行記まとめ
【自転車世界一周旅行ブログ】アメリカ合衆国の自転車旅まとめ

海外旅行をする方や自転車旅を始めたい方におすすめの記事

海外旅行中のお金の管理とおすすめクレジットカード【無料保険付】

2018.11.23

【初心者向け】世界一周チャリダーが教える自転車旅の始め方【装備・持ち物・自転車選び・おすすめ場所】

2018.11.30







古民家宿泊はじめました!

古民家タカハウスで宿泊事業をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


5 件のコメント

  • 無事着いたようだね。
    このブログを見るのを毎日の日課にすることにしました(^^)
    会社の何名かも楽しみに見ているようで、たまに話題になりますよ。

    まだ山賊とかナマハゲとか出る場所じゃないから平和だね。
    ぜひたまには写真もアップしてくれ!

  • 飛翔のおじさんです。

    時々アクセスして君の無事と安全を確認させてもらうよ。

    時差ぼけ直してぼちぼち行こう。

    お父さんは任せなさい!

  • 先ほど、ケータイからgメールにメールしました。
    アメリカから旅が始まるんですね。
    無事にスタートされたようで何よりです。
    このブログ、ブックマークしました^^
    これからも、ちょくちょくお邪魔します☆

  • チェックさせてもらってますよ!無事に着いたようで何よりです♪とにかく安全には気をつけてくださいね!日本から無事を祈っています!
    (お!飛翔のおじさま、どなたでしょう…笑)

  • 無事着いたようでよかったです。
    ブログこまめチェックします。
    寂しくなったらいつでも連絡ください。旅の無事心より願ってます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。