狩猟に特化して尖りまくった飯能の「猟師工房」と原田祐介さんが面白すぎてやばい!【狩猟ブログ】

どーも。ジビエ肉を廃棄したくない会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。

狩猟を始めてから狩猟関係のニュースや情報をチェックするようになった。1年半ほど前にふと見つけたのがプロ猟師の求人で、これが神求人だったのでブログに書いた。

【狩猟ブログ】若手猟師で技術習得をしプロ猟師を目指している方!猟師工房の求人がすごすぎる!【正社員募集】

すると猟師工房の原田祐介さんからお礼の連絡をもらったのだ。

猟師工房では僕がブログに書く前から求人を出していたらしいのだが、特に反響はなかった。それが急に本気の応募の連絡がいくつかあったものだから、どこでその情報を得たのか原田さんが確認して僕のブログに辿りついたと言う。


鈴木さん
初めまして猟師工房の原田と申します。
うちの求人を乗せて頂き本当にありがとうございます。
鈴木さん経由でかなりの反響があります。

このようなメッセージをいただき、原田さんと繋がった。その後はずっと猟師工房の活動をチェックしており、ブログに書きたいと感じた面白いものは幾つか記事にした。僕の友人も数名参加した。

【狩猟ブログ】鹿の解体合コン!?オトナの狩りコン!?猟師工房の攻めの狩猟ジビエ体験イベントがアツい!!!
【狩猟ブログ】狩猟技術とビジネススキルを学び、地域で狩猟を仕事にする人材を創出する”狩猟学校”開校!

狩りコンとか狩猟学校などユニークな取り組みを行っている。狩りコンは僕もやりたいと思っていたことの1つだったりして、先を越されたと思ったり。とにかく攻めの姿勢を持つ猟師集団にわくわくしていた。

そして先日ついに猟師工房をお邪魔してきた。

猟師工房の装飾が半端ない

西武池袋線「武蔵横手駅」で下車し、国道299号線沿いを歩いていくと目に入ってきた怪しげな建物。

ちょ・・・

いろいろキテいる。ここまでウリを前面に出しているのも珍しい。間違いなくココが猟師工房だと分かったし、鹿肉や猪肉などのジビエ肉を販売していることも一目でわかる。

国道沿いにあり、秩父などに車で行く人が行きに看板を見かけ、帰りにジビエ肉を買っていくというのが良く分かる。インパクトあるわ~。

そして店内へ。

まずは食肉処理する場所がある。さらに奥に進むと・・・

何ココ!!!????

やばい。いや、どやばい!

尖っているとはまさにこのこと!狩猟に特化し、そのイメージ全開フルスロットル!!!コンセプトに忠実で、何の場所が一発で分かる。外観からすでに分かっていたのにこの迫力はすごい。一見の価値あり。

ガチャガチャの話は昨日のブログで書いたばかり。

ガチャガチャを使って人件費を減らすという考え方が秀逸だった件【秩父皆野町「丸信」】

事務所のスケジュール表に書かれていた女子解がアツい!女子会ではなく、女子解。女性限定の解体イベントだそうな。斬新な”じょしかい”!

外を改めて散策するとかわいい猟犬がいた!

狩猟系の本の新作も見つけたよ。まだ読んでない。

私、山の猟師になりました。:一人前になるワザをベテラン猟師が教えます!
誠文堂新光社 (2016-11-17)
売り上げランキング: 102,394

猟師工房が尖りすぎていてやばかったけど、そこにいる原田さんを含めた働いている方々もほんと個性的で面白い人ばかり。僕がブログに書いたことで入社したヒヨリくんとも会えた!

これから狩猟業界を変えていく、という原田さんのアツい話を聞きながらバーベキューをいただきました。ほんと楽しい時間だったな~。イノシシ肉は非常に美味であった。

猟師工房のみなさん、またよろしくお願いします。

ちゃお!

3 件のコメント

  • 20歳の学生男です!
    僕も愛知県でイノシシ狩りをしようと思っているのですが、 なにかアドバイスとかってありますか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です