愛知県新城市で第2期若者議会の委員を募集!市外委員も5名募集!(交通費支給)

どーも。愛知県新城市(しんしろし)が活性化することを応援する会代表のタカ(@viatortaka)です。

新城市では昨年度に若者議会が発足した。全国初の予算がついた若者議会であり、約1000万円の政策が提案された。僕は若者議会の発足準備のための若者ワーキングという組織のときからサポートをさせてもらっている。

新城市で全国初の予算が付いた若者議会発足!半数が高校生、男女比は1:2
新城市で第一回若者議会が開催!各委員の所信表明+議長が決定しました!
「若者も政治に参加を」自治体の試みとして若者議会がクローズアップ現代に取り上げられたよ!
若者議会の委員20名が作った6つの政策を紹介【愛知県新城市】

若者議会の答申の最後に流した動画を紹介したい。その場で撮ったものを答申中に即編集して流すという、スピード感を持って作られた。

その第一期の委員が任期を終え、第二期の委員の募集が始まった。第一期の政策を踏まえながら、第二期の政策を立案していくこととなる。

愛知県新城市で第2期若者議会の委員を募集!市外委員も5名募集!(交通費支給)

簡単なスケジュールとミッションは以下の画像で確認できる。

愛知県新城市で第2期若者議会の委員を募集!市外委員も5名募集!(交通費支給) (1) 愛知県新城市で第2期若者議会の委員を募集!市外委員も5名募集!(交通費支給) (2) 愛知県新城市で第2期若者議会の委員を募集!市外委員も5名募集!(交通費支給) (3) 愛知県新城市で第2期若者議会の委員を募集!市外委員も5名募集!(交通費支給) (4)

第二期は市外委員も募集!

第二期で特筆すべきは市外の委員も募集したことであろう。新城市以外の若者の目線も行政に取り入れようというのだから、なかなかに貪欲である。

先日企画した”どやばい村プロジェクト”が市外の若者のアイディアを取り入れる趣旨となっていたが、2泊3日という短期ではなく、1年間という長期で関わってもらいたいという姿勢が現れている。

【どやばい村プロジェクト報告1】イベント初日は、どやばい地域視察・どやばい鍋交流会
【どやばい村プロジェクト報告2】イベント2日目は、やばい解体BBQ・どやばい村会議
【どやばい村プロジェクト報告3】イベント最終日は、やばいプラン発表とやばいピザ作り

交通費も支給されるとのこと。これ、東京とかから申し込みがあっても交通費支給するのかな。応募があったらそれはそれですごいけど。

メディア掲載(新聞記事)

今までに見つけた新聞記事も紹介しておこう。

愛知県新城市で第2期若者議会の委員を募集!市外委員も5名募集!(交通費支給) (1) 愛知県新城市で第2期若者議会の委員を募集!市外委員も5名募集!(交通費支給) (2)

若門議会委員の募集要項

・【第2期若者議会】の委員を募集します(新城市公式web)

教育、就労、定住、家庭、スポーツ・文化、そして市政参加など若者をとりまく問題を考え、話し合うとともに、若者の力を活かすまちづくり政策を具体的に検討し市長に答申する「若者議会」の委員を募集します。

平成27年度の第1期若者議会では、6つの事業が市長に答申されました。これら6つの事業は、平成28年度から市の事業として実際に動き出すことになります。

新城市では、「若者の声」が実際にカタチになるんです!!

若者議会って何・・・?

「新城市若者議会条例」に基づき、”若者が活躍するまち”を目指すため、平成27年4月1日から設置されました。

開催回数

平成28年5月から平成29年3月まで月2回程度。会議は平日夜19時~21時を予定しています。

活動内容

先進地の視察や市役所内でのワークショップ

募集定員

20人以内

※ 応募多数の場合は書類選考とさせていただきます。

応募方法

応募用紙に必要事項を記入し、まちづくり推進課に提出してください。

応募期間

4月1日(金)から4月28日(木)まで

その他(市外委員募集)

上記の募集要項に該当しない若者の方も若者議会の「市外委員」として募集します。新城市を良くするため、外の視点もまちづくりに生かしていきます。

皆さまの挑戦をお待ちしています。

・募集定員 5名 ※交通費支給あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です