結婚したカップルから聞いた「フェイスブックを駆使して完全無料で安心感をもって婚活する方法」

どーも。ネット婚活を肯定する会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。

結婚している友人が夫婦でうちに遊びに来た。改めて出会いを聞いてみるとネットを使ったという。最近はネット婚活も流行っているし、僕の友人もペアーズを使って結婚したりしているのでそういった婚活アプリかと思った。

しかしその方法は巷にあふれている婚活アプリなどではなく、むしろ誰もが出来るのにやらない盲点となるような、今まで聞いたことことない方法だったので紹介したい。

出会いを探していたのは奥さん(女性側)

パートナーを探していたのは奥さん側。奥さんはフェイスブックで友人のページに行き、その友人をひたすら見た。まずはプロフィール写真が好みの人を探し、いいなと思ったらその人のタイムラインをチェック。どういった投稿をしているのかを見て人柄を探る。プロフィール写真だけでなく他の写真も見てみる。

「この人いいな!」という人が見つかったら、友人に紹介してとお願い。そして今の旦那と出会い、結婚に至ったという。

ま・じ・か・・・!?

この方法だと婚活アプリとかは不要で、お金はまったくかからない。実際に結婚に至っているし、間違いのないプロセスである。誰でもできるのに、やっている人を聞いたことがない。

ちょっと考えてみると、この方法のメリットがたくさん思い付く。

・出会うまでにお金がまったくかからない。
・信頼できる友人の友人なので安心感がある。(友人に紹介を頼む段階で結婚にふさわしくない相手だったら友人が止めるはず)
・顔が好みである。
・性格や趣味や人柄などが普段の投稿によりなんとなくわかる。
・その人の友人もチェックできる。
・騙そうとか悪意が向けられる可能性が非常に少ない。(お互いが出会いを求めている場ではないため)
・女遊びがしたい、身体目当てといった可能性が非常に少ない。(女性から声かけしているため)

フェイスブックに友人が数十名いれば、友人の友人となると数百名はいるだろう。指数関数的に増えるので、数千名いても不思議はない。それだけの数の中から選ぶことができるのだ。しかも相手に知られることなく勝手にチェックできる。

なんと理にかなった方法なのだろうか。

もちろんデメリットもある。

・相手にパートナーがいるかもしれない。
・その人が結婚を望んでいないかもしれない。

結婚を考えている相手と効率的に会いたいなら婚活アプリは有効である。実際僕の友人はペアーズを使って結婚しているし、最近だとリクルートが出したマッチブックという婚活アプリもある。

ペアーズ
マッチブック

それでも無料でできる婚活として上記の方法は優れていると思う。

ちゃお!

ネット婚活関連のエントリー

フェイスブックの出会いアプリ「ペアーズ(pairs) 」で友人が結婚していく
Matchbook(マッチブック)とFacebook連携の恋活婚活アプリで結婚した友人
自衛隊員のみを紹介する婚活サービスを発見!ニーズは細分化されているのね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です