takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

イスラム教徒にとって「犬」が豚と同様に不浄の動物である理由

投稿日:2014年3月21日 更新日:

イスラム教において犬は不浄の動物である。

犬に触ってはならない、犬の入った部屋は不浄になる、犬の唾液がついたら7回洗わなければならない、等々の話は聞くものの、犬が不浄の動物となった理由は明確ではない。

コーランには記述されておらず、預言者ムハンマドが猫好き犬嫌いだったからという説はある。

そんな中で有力ではないかと思われる話を発見した。

犬天国の犬は何を食べているのか?

イスラム教徒にとって「犬」が豚と同様に不浄の動物である理由

「謎の独立国家ソマリランド」という本について書いた。

2014年のスゴ本ランキング1位になりそうな予感「謎の独立国家ソマリランド」高野秀行の感想

この本によると、イスラムの国ソマリアでは犬の数はとても少なかったという。数少ない犬が虐待される姿を見続ける中で、犬が非常に多いエリアがあった。犬の天国のような場所だ。

犬に食べ物を与えることなどない国で、これほどの犬が何を食べて生きているのだろうか??

その疑問の回答は「人間の死体」である。

そこでは兵士の死体が喰われていた。

イスラム圏にかぎらず、人類の歴史上で世界のどこでも犬は戦場の死体を食べてきたのだろう。しかし、イスラム教では最後の審判を待つため、決して遺体を焼いたり損傷する行為を許さない。

死体を食べる犬の印象が悪いのは当然となる。

確証はないが、この実体験はかなり有力な話だと感じた。

イスラム教徒にとって「犬」が不浄の動物である理由は、人間の死体を喰らうからかもしれない。

謎の独立国家ソマリランド
高野 秀行
本の雑誌社
売り上げランキング: 9,584

当記事に関連すると思われる話

[チベット旅行]13.鳥葬を理塘で見て死生観が変わる
犬食:中国の広州で犬を食べる

336×280

336×280

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゲーム作家になりたい「小学4年生の世界平和」のようなボードゲームが作るのが夢

どーも。ボードゲーム普及委員会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。ボードゲーム好きのメンバー募集中です。 最近ボードゲーム漫画の放課後さいころ倶楽部関連でエントリーを幾つか紹介している。 …

田舎暮らしを本気で考えている人へ!「完全版 自給自足の本」のわくわく感がすごい

自給自足という言葉の響きにうっとりする。完全な自給自足までをやろうとは思わないけれど、半自給自足程度の生活には憧れる。自分で作ったものに囲まれて生きる。素敵なことだ。 そんな僕がここ最近で突き刺さった …

「ウェブ社会のゆくえ」著者鈴木謙介が面白かったので紹介

会議やデートや飲み会のときに、目の前の相手がSNSを見始めたらどう思うか。目の前の人を優先するべきなのだろうか。 「ウェブ社会のゆくえ」に解説されているのは、そういった現象がなぜ起こり、どういう側面が …

2014年の海外旅行はどうする?思わず旅に出たくなる危険な本ランキングベスト10を決定しました!

旅に出たくなる本ベスト10を元世界一周チャリダーたか(@viatortaka)が選別したところ、以下の10冊となった。有名どころばかりで手に取ったことがあるものが大半かもしれないけれど、逆にまだ読んで …

メイカーズ革命~3Dプリンタにより個人が製造業を営む未来(21世紀の産業革命)

「MAKERS―21世紀の産業革命が始まる」という良書と出会った。「ワーク・シフト」に引き続き、今後の世の中を考えるために参考になる本。 [本]12年後の世界はどうなるの?ワーク・シフトで2025年の …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。