[漫画]鈴木みその「限界集落温泉」が面白いなり

鈴木みそ先生の「限界集落温泉」の最終巻である4巻がずっと気になっていた。近辺のマンガ喫茶を探しまわるものの置いておらず、仕方なしにリクエストを出したのが2ヶ月ほど前。そのマンガ喫茶のお客様からのリクエストコーナーを何気なくのぞくと、入荷してくれていた。万歳!

というわけでようやく最終巻まで読破。いい感じにまとまっており、短い巻数(全4巻)で完結する漫画の中では上位にランクイン。

コスプレアイドルとオタクの力でうらぶれた集落に活気を取り戻す、という話で、ビジネス要素もふんだんに盛り込まれる。そのあたりは完結した面白い漫画ベスト100の82位にした同じ著者のマンガ「銭」につうじるものがあるのだ。

2013年の上半期kindle本ランキングに入っており、結構売れている模様。kindle版の第一巻は100円だよい。

2013年の上半期kindle本ランキング

著者の鈴木みそ先生はブログで電子書籍についていろいろ言及しており、漫画家の電子書籍に対する考え方を知ることができる。

CHINGE

◆◆◆

というわけで・・・

「限界集落温泉」「銭」ともにおすすめ!

限界集落温泉 1巻 (BEAM COMIX)
鈴木みそ
エンターブレイン
コミック 銭 1巻 (Beam comix)
鈴木 みそ
エンターブレイン

僕のお気に入り漫画ランキング

[漫画]面白い漫画ベスト100 前編
[漫画]面白い漫画ベスト100 後編
「完結した面白い漫画ベスト100」断固たる決意でおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です