ボルダーズビーチのケープペンギンの特徴は…ブサイク、いや、ブサかわ

ケープタウンから喜望峰への道中にボルダーズビーチという場所がある。そこで見ることが出来るのはアフリカ大陸に生息する唯一のペンギンで、その名はケープペンギン。まさかアフリカにペンギンがいるとは思わなんだ。

南極に行ったときにもペンギンを見たのだけど、彼らの愛くるしさといったら半端ない。コミカルな仕草に目を奪われ、心が癒される。僕が以前に見たのは、ジェントーペンギン、アデリーペンギン、チンストラップペンギンの三種。それらと比べると、ケープペンギンは不細工。いや、「ブサかわ」と言うべきか。

ボルダーズビーチに立ち寄ったのは喜望峰に辿り着く日の午前中。これからゴールだ!ってところで、ブサかわのペンギンたちによって心がほくほくしてしまい、気合いが抜けたことを付け加えておく。

※日本でケープペンギンに会える場所はこちらだよい。

○南極で出会ったペンギンの写真。癒されるよ。
 ・[南極]ジェントーペンギン
 ・[南極]アデリーペンギン、チンストラップペンギン

○せっかくなのでその他の南極の記事も紹介
 ・[南極]ツアー探し(前編)
 ・[南極]ツアー探し(後編)
 ・[南極]異世界
 ・[南極]氷河
 ・[南極]アザラシ
 ・[南極]クジラ
 ・[南極]その他もろもろ
 ・[南極]食事
 ・[南極]船
 ・[南極]ペンギン・クジラの動画

南アフリカのケープペンギン (1)南アフリカのケープペンギン (2)南アフリカのケープペンギン (3)南アフリカのケープペンギン (4)南アフリカのケープペンギン (5)南アフリカのケープペンギン (6)南アフリカのケープペンギン (7)南アフリカのケープペンギン (8)南アフリカのケープペンギン (9)南アフリカのケープペンギン (10)南アフリカのケープペンギン (11)南アフリカのケープペンギン (12)南アフリカのケープペンギン (13)







古民家宿泊はじめました!

管理人タカが住んでいる古民家で民泊をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。