takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

メキシコ

海外雑誌HENTAI OTAKU AKIBA-KEI[メキシコシティ]

投稿日:2010年2月15日 更新日:

次の国のキューバに向かうため、バスでメキシコの首都であるメキシコシティにやってきた。標高が2000m程あるため、かなり寒い陽気となった。数日間滞在し、次なる旅の準備を整えた。

s-R0012049

広い道路と高い建物。さすがにメキシコの首都だけある。

s-R0012067

とても発展している反面、街中にこんな風景。

s-R0012070

なかなかおおっぴらですな。

s-R0012054

遊戯王カードをやっている人々。まさか流行っているとは思わなかった。

s-R0012071

メキシコでは子供の日をしっかり祝う様子。前日に公園を散歩をしていたら様々な出店やアトラクションで賑わっており、その中のひとつにリアルメリーゴーランドがあった。

s-R0012073

似顔絵を描いてもらった。似てるかな?

s-R0012083

屋台の本屋を見ていると面白い本を見つけた。日本のイメージってこんなんで形成されているんだろう。日本人はみんなアニメばっかり見ているのかと何度か聞かれた。

s-R0012144

アステカ文明の遺跡である「ティオティワカン」。よくもこんなものを作ったものだ。

s-R0012147

左に見えるのが世界で3番目に大きなピラミッド。登るのは大変。

336×280

336×280

-メキシコ
-

執筆者:


  1. ながお より:

    なんか韓国人と間違われてない?似顔絵

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タコスが美味しすぎて困る[メキシコ]

メキシコで最も一般的な食の1つであるタコスのスが複数形のーsだということをご存じだろうか。とある屋台で隣にいた30歳台後半と思われれる髭面の濃い顔をしたおっさんが、1つのタコを下さい、と言っていたとき …

メキシコ自転車旅(出発から23日目)

何もない大地があった。道は数キロ先まで視界に入り、数日間でお腹がいっぱいになるくらいのサボテンを見た。荒野と呼ばれるであろう土地を自転車で走っていると数十キロに1軒の店、または幾らかの住宅と2,3軒の …

メキシコ人の気質とおもてなし

バハカリフォルニア半島の西側に位置し、世界のクジラの多くが生まれる保護区として世界遺産に指定されている海が南西にある Guerrero Negro という町に滞在していた。その海はクジラの中でもコクク …

メキシコの着物美人

国境の町ティファナから南に100kmほど海岸線に沿って下るとエンセナダという港町がある。バハカリフォルニア半島の太平洋側の海岸線では随一に規模がでかく、ロサンゼルス等からも車やクルーズで人が流れてくる …

サンフランシスコ村の壁画ツアー2[メキシコの世界遺産]

2日目の朝は周りが明るくなった7時過ぎに目が覚める。谷の底にいるため冷えるので、ダウンジャケットをはおって散歩。昨晩の焚き火の残った熱で火を起こしコーヒーを作る。こういった時間が心を和ませるのだ。9時 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。