takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

メキシコ

メキシコ人の愛

投稿日:2009年12月29日 更新日:

しばらく続いた荒野での生活で疲れが溜まっていたのか、で僕らは順に病に倒れた。その間ホテルマンのマニュエルは仕事の前後に顔を出してくれる。5日程滞在して体調が回復し、自転車で出発する日がついに訪れた。マニュエルの兄弟の家は僕らが走る1号線から折れて4km程のところだったので、立ち寄って挨拶することを伝えていた。昼前にそこに着くとビールが用意してあり······宴が始まった。

s-R0011026

サルー!

s-R0011046

今回は牛肉の煮込み。豪快な鍋。

s-R0011034

各自でタコスを作り頬張る。

s-R0011058

子供たちに折り紙で鶴を教える。どうやら難しい様子。

s-R0011035

マヤ文明の遺跡が宿った男。いかちい。

s-R0011040

メキシコと日本の文化が交わった!

s-R0011060

最後は勢揃いで記念写真。

僕はまたここに戻ってくるよ。

そう告げてマニュエルとお別れをした。

 

336×280

336×280

-メキシコ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サンフランシスコ村の壁画ツアー2[メキシコの世界遺産]

2日目の朝は周りが明るくなった7時過ぎに目が覚める。谷の底にいるため冷えるので、ダウンジャケットをはおって散歩。昨晩の焚き火の残った熱で火を起こしコーヒーを作る。こういった時間が心を和ませるのだ。9時 …

メキシコの食べ物

マサトランでメキシコ人と教会で大晦日(12月31日)

昨晩は午前3時頃にベッドに入ったにも関わらず7時に起こされる。行き先は海沿いの高台で、雲一つない空とバハカリフォルニア半島では見る事の出来なかった開発された大都市に目を奪われた。 昼はトルティーヤにチ …

メキシコ人の気質とおもてなし

バハカリフォルニア半島の西側に位置し、世界のクジラの多くが生まれる保護区として世界遺産に指定されている海が南西にある Guerrero Negro という町に滞在していた。その海はクジラの中でもコクク …

カリフォルニア湾のビーチでキャンプ[メキシコの世界遺産]

バハカリフォルニア半島の南北を結ぶ1号線を国境の町ティファナからグエレロネグロまでは右手に太平洋を見ながら南下した。1号線はそこから内陸に折れ、半島を東に横切っている。横切った先に見えたものは、、、「 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。