takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

狩猟

【狩猟ブログ】狩猟免許をこれから取る方におすすめの本「狩猟の教科書」

投稿日:2016年11月9日 更新日:

どーも。ジビエ肉を廃棄したくない会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。

狩猟免許を取ったのは2014年である。

狩猟を始める前に読んだ本はいくつもあり、その中でも特におすすめなのは千松信也さんの「ぼくは猟師になった」。この本を読んで狩猟を始めたといってもよく、狩猟業界のバイブル本と言っても差し支えがない。

ぼくは猟師になった (新潮文庫)
千松 信也
新潮社 (2012-11-28)
売り上げランキング: 2,966

毛色は違うが服部文祥の「狩猟サバイバル」も大好き。サバイバル登山という長期山行に装備と食料を極力もちこまずに、食料を現地調達する考え方やエピソードが面白い。こういうことを潜在的にやってみたいのだと思う。

狩猟サバイバル
狩猟サバイバル

posted with amazlet at 13.03.20
服部 文祥
みすず書房
売り上げランキング: 28,105

文化的なところに触れるなら「マタギ 矛盾なき労働と食文化」が刺さるだろう。狩猟に興味を持つ人ならば、マタギという言葉に惹かれるのは致し方ないところ。
2013年に読んだ160冊の中から選ぶおすすめ本ランキングの15位でもある。

マタギ 矛盾なき労働と食文化
田中康弘
エイ出版社
売り上げランキング: 69,324

漫画で外せないのは「山賊ダイアリー」。狩猟の世界にこの漫画から入り込んだ人も多く、山賊ダイアリーが好きな人にはアイヌ文化を描くゴールデンカムイも合わせておすすめしたい。

山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)
岡本 健太郎
講談社 (2011-12-22)

そんな中で新たなおすすめ狩猟本が発売された。東雲輝之さんの「これから始める人のための狩猟の教科書」である。この本はまさにこれから狩猟を始めようとする人を対象に特化しており、ターゲットが他の本より幾分か明確である。教科書というタイトルがふさわしい構成になっている。

%e3%80%90%e7%8b%a9%e7%8c%9f%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%91%e7%8b%a9%e7%8c%9f%e5%85%8d%e8%a8%b1%e3%82%92%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%8b%e3%82%89%e5%8f%96%e3%82%8b%e6%96%b9%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99

%e3%80%90%e7%8b%a9%e7%8c%9f%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%91%e7%8b%a9%e7%8c%9f%e5%85%8d%e8%a8%b1%e3%82%92%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%8b%e3%82%89%e5%8f%96%e3%82%8b%e6%96%b9%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99

%e3%80%90%e7%8b%a9%e7%8c%9f%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%91%e7%8b%a9%e7%8c%9f%e5%85%8d%e8%a8%b1%e3%82%92%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%8b%e3%82%89%e5%8f%96%e3%82%8b%e6%96%b9%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99

%e3%80%90%e7%8b%a9%e7%8c%9f%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%91%e7%8b%a9%e7%8c%9f%e5%85%8d%e8%a8%b1%e3%82%92%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%8b%e3%82%89%e5%8f%96%e3%82%8b%e6%96%b9%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99

%e3%80%90%e7%8b%a9%e7%8c%9f%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%91%e7%8b%a9%e7%8c%9f%e5%85%8d%e8%a8%b1%e3%82%92%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%8b%e3%82%89%e5%8f%96%e3%82%8b%e6%96%b9%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99

銃免許、罠免許、網免許に分類され、それぞれの狩猟で獲れる動物についても記している。足跡や行動特性、それに加えて調理法。皮のなめし方まで多岐にわたって情報が満載。

これから始める人のための狩猟の教科書
東雲 輝之
秀和システム
売り上げランキング: 9,120

狩猟に興味がある若者が増えているように感じる。イラストも豊富なこの本を手に取ってみてもいいかも。おすすめ。

そうそう、先日はじめてイノシシの皮をなめした。活用を一緒にやってくれる方を探しています。

【活用法求む】イノシシの皮をなめして革にした!一緒に何かプロジェクトやりたい人いませんか?

良かったらコメント欄にでも書いてください。

ちゃお!

336×280

336×280

-狩猟

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【狩猟ブログ】網の箱罠が安くて軽量!設置も1人で15分ほど。2016年実用化目指す@和歌山県有田振興局

どーも。ジビエ肉の流通に取り組む会代表の狩人タカ(@viatortaka)です。 去年の夏に狩猟免許を取り、狩りに勤しんでいる。罠猟をやっているのだが、獣を捕らえるには罠が必要。鹿やイノシシなどの大型 …

【狩猟ブログ】鹿の捕獲率が現状と変わらなければ8年後に402万頭!若者よ、狩猟をしよう!!

どーも。ジビエ肉を廃棄したくない会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。狩猟仲間を募集中です。 産経ニュースがニュースなのにゴシップネタのようなタイトルを出してきた。増えるシカ(鹿)ないのか …

ウシガエルを釣りとカニ籠罠で捕まえ、解体して食べてみた! 味付けは味噌がベスト![動画]

「自然を食べよう!」 なんと素敵な言葉。命と食に壁がありすぎる世の中だからこそ、命をいただくことを知るべきである。 特定外来生物であるウシガエルを捕って食べる動画を見つけた。外来生物法も簡潔にまとめら …

ついに、ついに、鹿獲れました!赤外線カメラを駆使した誘引誘導型捕獲法がおすすめ【狩猟ブログ・罠】

どーも。ジビエ肉を廃棄したくない会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。狩猟仲間を募集中です。 狩猟免許を取得したのは2014年。あれから2年の歳月が経った。 2014年の静岡での狩猟サミッ …

箱罠に鹿肉を置いたら”たぬき”と”きつね”が来たので赤外線カメラで撮影してみた【動画あり】

どーも。赤外線カメラで動物を撮影する会代表の狩人タカ(@viatortaka)です。 2017年は新年早々に鹿が獲れた。自分で獲れた動物は人生で二頭目なので、朗報でしかない。 ・新年から命のやり取り。 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。