私が死ぬまでに行きたい絶景1:エチオピアのダナキル砂漠とエルタアレ火山

以前、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」著者である詩歩ちゃんにインタビューして元気玉で倒した、という記事を書いた。彼女が死ぬまでに行きたい絶景本を出したことに対抗し、僕も死ぬまでに行きたい場所をピックアップする。なんせ、元気玉で倒したわけだし。

死ぬまでに行きたい場所シリーズの第一弾はエチオピアのダナキル砂漠。間違いなく人生で一度行ってみたい。というか今世界でもっとも行きたいところ。

アフリカを巡っているときに知ったこの場所は、溶岩をめちゃくちゃ近づいて見ることが可能。アツくて近寄れないというところまで行けるらしい。これはダナキル砂漠とエルタアレ火山がまだ観光地化されていないからだと思われる。知る人ぞ知る場所だからだ。

標高が海抜0m以下の低地にある世界でも稀な火山で、シーズンは10月~4月。それ以外だと暑すぎるらしい。日中の気温が50度を超えるとか。半端ない!!

エチオピアのメケレから3泊4日で砂漠と火山へ行く。僕がアフリカを旅していた2012年は人数が集まった場合で現地ツアーが4万円程度。おそらく値上がりしているはずだし、当時より円が安いのでもっと高いだろう。

値段が高くなる前に、観光地化される前に、行きたいのだ。

エチオピアのダナキル砂漠とエルタアレ火山の場所と地図

エチオピアのダナキル砂漠とエルタアレ火山の写真

何度も何度も記事を読み返した、折りたたみ自転車で世界一周をしているヨシさんのHPより一部を紹介。すごすぎる。

Danakil1 Danakil2 Danakil10 Danakil3 Danakil4 Danakil5 Danakil6 Danakil7 Danakil8 Danakil9

個人で行く場合の予算とツアー料金

個人で行く場合はエチオピアまでの往復航空券が10万~15万円。それにアディスアベバからメケレの往復航空券が2万円程度に現地ツアー料金が4万~8万で約20万円といったところ。

日本からのパックツアーだと50万円程度となっている。

僕が行くとしたら自力で行くんだけど、それでも20万円くらいは覚悟せねば。早めに、5年以内くらいには行きたいな~。

旅関連記事

海外旅行保険は2枚の年会費無料のクレジットカードを作っておけば大丈夫という真実
海外旅行おすすめの絶景ランキング10[遺跡より自然派向け]
2014年の海外旅行はどうする?思わず旅に出たくなる危険な本ランキングベスト10を決定しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です