携帯電話を解約してモバイルwifiにする選択肢は有力

gsd

僕が携帯を解約したのは2009年10月。1ヶ月後の2013年10月には携帯を持たずに4年となる。そのことは最先端と称して以前に記事にした。

携帯電話を持たないという最先端のトレンドとその隠れたメリット

つい最近「携帯を解約してモバイルwifiにした」という女性に出会った。彼女が携帯を手放してモバイルwifiに移行した経緯を辿ろう。

携帯を手放してモバイルwifiにした経緯

彼女は旦那と2人暮らしをしており、それぞれが携帯を持っていた。携帯だけではパソコンでネットをするときに困るということで、月々3000円くらいのモバイルwifiを契約して旦那と共用で使っていた。

旦那が仕事にでている日中ではモバイルwifiは家に置いてあり、彼女が自由に使える。日中にカフェでパソコン作業をする際にモバイルwifiとパソコンを持っていっていたそうだ。

昼はモバイルwifiを彼女が自由に使うことができる。夜は基本的に家におり、そのときは家にモバイルwifiがある。つまりモバイルwifiと彼女は基本的には一緒で、ネットには常にモバイルwifiで繋がる状態。そうしているうちに、携帯での電話をあまり使っていないことに気付く。

この携帯って解約しても問題ないのではなかろうか、という疑問が生じた。iphoneを使っていた彼女の携帯代は数千円(おそらく7000円以上)で、月々の支払いとして少なくない。

旦那と話した結果、彼女が夜出かけるときにモバイルwifiを持っていけば連絡を取れるし、携帯を解約することにした。モバイルwifiを鞄に忍ばせておけば、iphoneでメールチェックができる。

そのような経緯で携帯を解約してモバイルwifiに一本化したという話。

モバイルwifiに一本化する選択肢は誰にでも開かれている

以前に書いた「携帯を持たない選択肢の記事」を言及してくれているブログがあり、そこでもモバイルwifiに一本化している人が増えていると書かれている。

携帯を解約するという選択が現実的になってきた

一人暮らしの人の間で、最近モバイルWi-Fiを契約して、ケータイは解約したという人の話をよく聞く。特にiPadを購入した人の中に多い。もちろんそういう人たちも、SIM契約無しでiPhoneも使い続けている。

僕も1人暮らしを始めたらモバイルwifiは有力な選択肢となるだろう。

イー・モバイル
So-net モバイル LTE

パソコンとセット申し込みでパソコンが0円というキャンペーンをしているサイト。

イーモバイル市場

はじめはどんなもんかレンタルしてみるという手もある。

WiFiレンタル.com

海外に行く際に借りるサービスを発見。これは便利!

グローバルWiFi

関連リンク

スマホを月額1000円以下で使う方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です