人生や仕事がこのままでいいのか不安な人へ:副業にランサーズやクラウドワークスを使ってみては?

「本当にこのままでいいのだろうか?」

勤めている友人から最近よく聞く言葉。僕の世代で大学卒業からスムーズに就職した人は、新卒で入った会社が6年目前後となる。

会社において仕事を任せられる立場になると同時に、このまま勤めていく自分の姿が想像できる年なのだろう。30歳が目前ということもあり、1つの分岐点に感じているようだ。

彼らにはどのように生きていきたいのか、という大きな疑問がある。その明確な答えがないので本当にこのままでいいのだろうかと感じる。その会話の中で2つの質問をしてみた。

・スムーズに転職できると思うか?現状つとめている会社以外の会社で、自分が活躍できると思うか?
・会社につとめずにお金を稼げるか?

答えは両方ともNoである。Noというよりは、そこに自信がないといった方が正しいかもしれない。

つまり、「このままでいいのか?」は「このままで大丈夫なのか?」という要素を多分に含んでいることが分かった。要するに不安なのだ。

不安を解消するためには、収入につながるイメージを持って何かしら新しいことを始めてみることが大切だと思う。例えばブログだっていいだろう。ブログで稼ぐのは難しいけれど、人気ブログになれば多少は稼ぐことができる。

このブログはwordpressなり。そのメリットとデメリットについて。 | takahirosuzuki.com

本業があるのだから、楽しそうなことを始めてみてばいい。あわよくば収入が得られれば、くらいの気持ちでやれるのが、勤め人の強みである。

より収入に直結しているものを探すならば、ランサーズ(Lancers)というクラウドソーシングサービスをみてみてはいかがだろう。ネット上での仕事依頼サービスで、ロゴやホームページ作成は5万円以上の価格帯となっているし、記事の執筆やアンケートといった数十円~数百円のものもある。

こういったサイトを見てやってみたいことを探すのも面白いと思う。ロゴ制作が楽しそうだと感じれば、それの勉強をしてみてもいいわけだしね。

「本当にこのままでいいのだろうか」と思っているうちに、副業となりえる仕事を探してみるのもいいんじゃないの?



Lancers.jp

クラウドソーシングサイトのクラウドワークスを実体験してみた

人にあーだこーだ言う前に、自分が使ってみたよ。

クラウドワークスの応募体験談と手数料 原稿料の文字単価について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です