2012年のアマゾン売上ランキングと「小さなあなたへ」の紹介文が面白い!

2012年のアマゾン売上ランキングが発表されている。集計期間は2011年12月1日~2012年11月30日だそうな。

本好きの僕としてはまず本のランキングを見てみると・・・

<和書部門>

1位

2位

3位

ええ!!!ダイエット本ばっかりだし。飽食の時代を反映しているわ。

<文芸・文庫・新書・ビジネスほか>のところを見てみると

1位

友人の間で評判がいいし、これは図書館の予約待ち状態。僕の順番がまわってくるのはいつかな。

<ノンフィクション・歴史ほか>のジャンルの上位3位は読んでみたくなった。

1位

2位

3位

<ギフト包装>を見てみると

1位

2位

僕の身の回りでも、妊娠した友人や、子育てしている友人が多くなってきたので、確かにギフトとしていいかもって思った。1位の「小さなあなたへ」の紹介文

「あのひ、わたしは あなたの ちいさな ゆびを かぞえ、 その いっぽん いっぽんに キスを した」ではじまるこの絵本には、母であることのすべてがつまっています。親でいることの喜び、不安、苦しみ、つらさ、寂しさ、子どもへの思い――普遍の真実が、あたたかな絵とシンプルな言葉で語りつくされ、読む人たちの涙をさそいます。だれもが一生の宝物にしたくなるような絵本です。今年の春、アメリカで発売されるや、アメリカじゅうの母親を号泣させ、NYタイムズやAMAZONの児童書分野で、ハリー・ポッターをおしのけて1位の座を獲得しました。母親や、これから母になろうとしている女性、巣立とうとしている子どもたち……それぞれがそれぞれの読みかたをできて、それぞれの感動を味わえます。2007年一番の話題の絵本が、ついに日本上陸です!

って読んでみたくなるよね。

<カスタマーレビュー>を見てみると、1位は153件のレビューがついた

1位

やばい。面白そうだ。

kindle本の方に目を向けると

1位

電子書籍を使っている人と好みが合致しそうな津田さんの本が1位。自分の回りにkindle使っている人みたことないけど、どこまで普及してるんだろ。

<コミック・ライトノベルほか>の上位は読んだことがあるor知っているものばかり・・・と思いきや漏れてるのがあるよね。

9位

14位

18位

ガラスの仮面は知っていたけど、読んだことなし。百姓貴族と乙嫁語りは面白いのかな。目についたら手に取ろっと。ちなみに僕が好きな漫画は→([漫画]面白い漫画ベスト100 前編[漫画]面白い漫画ベスト100 後編)

◆◆◆

書籍系以外に気になるのはやっぱりアウトドア!!

1位

ランタン持ってないのよ。使ってみたい。が、その前に登山靴を手に入れて、雪山行かねば。エベレストを目指しているのだから!!!

DVDは何が売れたんだろうとみてみると

1位

嵐!!????
そういえばポーランドからドイツを一緒に自転車で走った、ヒトミちゃんとケイちゃんが大の嵐ファンだったことを思い出した。彼女らも持っているんだろうな、きっと。([ポーランド]童心にかえる)

おもちゃ&ホビーの1位がやばい。

1位

こ、これば・・・よつばとのダンボーじゃないか!!!!!!!!欲しい。欲しすぎる。よつばとは[漫画]面白い漫画ベスト100の9位に入れている、万人におすすめできるほのぼのした漫画。こんなもの売ってたのか、そして年間1位とは笑

というわけで、年末はこたつに入りながらよつばとを読んで、ダンボーと戯れて過ごすのが良いと思われます。癒しの年末となることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です