takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

ニュース

自転車旅行仲間のチャリダー磯田よしゆきとメキシコ以来の再会

投稿日:2012年11月9日 更新日:

「お互い無事で!いつの日かまた乾杯をしよう!!!」(※メキシコでの別れの記事参照)

別れの約束の言葉を酌み交わしてから3年の月日が流れていた。あれから、もう3年経ったのか・・・お互いが五体満足でふたたび出会えたことを、心底よかったと感じる。なぜなら僕らは自転車で世界を巡っていたから。やっぱり、ちょいと危ない遊びだからね!

遡ること3年前。つまりは2009年の11月に、僕はアメリカから自転車で世界一周を始めた。ロサンゼルスから南に針路をとって漕いでいる4日目のこと。サイクリストAに声をかけられたのだ。(※詳細はアメリカでの出会いの記事参照)

サイクリストAとは磯田よしゆき(以下ヨシ)であり、ヨシと一緒に走っていたサイクリストBの出掘良一(以下カズ)との出会いがあった。皆向かう先はメキシコであり、世界でもっとも貧富の差が大きいと言われているティファナの国境をともに目指すこととなった。ティファナを越えたあとも3人で進み、一ヵ月の濃密な時間を共にしたのだ。

そのチャリダーのヨシが、バイクで遊びに来た。バイクで!!!ま、いいけどさ笑。

◆◆◆

「日本の美味しいつまみと一緒にビールやら日本酒やらを飲みたいよね!」

メキシコでは幾度となく上記のような会話がでていた。その夢が叶う日がやってきたのだ。積もりに積もった話をしながら、昼間からビールを飲み、夜はビール→日本酒→ワインとしこたま飲み明かした。ヨシと日本で飲んでいるっていうのが、不思議な感覚だったなあ。

翌日はお互い未経験にも関わらずテニスをやりに行き、しょーもないレベルのラリーを続けて一汗流した。おかげさまで筋肉痛である。海外で一緒にいたときの緊張感はまるでなく、だからこそ変な感じだったのかもしれない。

ヨシの旅はまだ終わっておらず、これからオーストラリアにお金を稼ぎに行くとのこと。2013年の夏から再開する旅は2人乗りのタンデム自転車で、そのタンデムに乗る相方は現地で見つけていくらしい。これは面白い!現在2013年の夏のヨーロッパを一緒に走る相方を募集しているよ。(※詳細はヨシのブログ参照)

次の再会はオーストラリアから帰国したときか、それとも世界か。今もアフリカで自転車をこぎ続けているサイクリストBのカズと、3人での再会も楽しみである。いつまでも続くチャリダーの友情に、乾杯!!!!

ヨシと一緒に旅の写真を見ていたら懐かしくなったので、アメリカ・メキシコの一部も紹介。

336×280

336×280

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飛騨古川駅に「たかひろ」っていう居酒屋を発見!

飛騨古川の古民家に泊まりにきたとき、とんでもないものを見つけてしまったのだよ。 なんと、僕の名前の居酒屋があった! 居酒屋たかひろ!!! ちなみに自転車で日本一周したときに見つけたのは、タカヒロ建築。 …

こたつをぐるりと囲うクッションソファー:ベルメゾンネットのダブルコーナークッションセットに心ひかれてやばい【#人をだめにする】

こたつが欲しいと思って、いろいろ調べていた。 楕円形のこたつや木の葉形のこたつなど、おしゃれなものも見つけた。 そんな中で、こたつではなくクッションソファーですごいものを発見。こんなものを買ったら、誰 …

現代日本の秘蔵っこ磯田よしゆきの自転車世界一周旅行ブログで僕のことが紹介されていたなり

先日メキシコで出会ったチャリダーのヨシが遊びに来てくれた。([日本]アメリカで出会ったチャリダー磯田よしゆきと約束の再会を果たす(3年ぶり)) ヨシもブログに書いてくれた。最後の方ね。 バイクでの帰り …

CW-Xを4年使った体験談:登山・マラソン等でひざの痛みに悩む人ははCW-Xを使ってみて!

2014年年始にフットサルをした。サッカー・フットサルをするのは2012年にアフリカタンザニアにてタンザニア人に混じってやったとき以来。 翌日からひどい筋肉痛だった。びっくりした。 先日にもフットサル …

おすすめの自転車旅ブログランキングトップ3 !!!

自転車で旅をしていると、情報収集が必要な局面はおおい。できる限りの最新の情報を手に入れたいので、必然的に現在進行形で旅をしている人のブログを探すことになる。 僕の場合はよっぽどのことがないと英語検索ま …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。