ベトナムのクリスマス

チャリンコ野郎の僕は、クリスマスと言えど休むことなくせっせと距離を稼いでいた。ビザの関係で1月5日までにベトナムから出なければならないので、年末年始にゆっくりするためににも早めに進んでおくに限る。とはいってもクリスマスなんだから、何かイベントがあることを期待して走っていた。

きょろきょろ周りを見ながら走るも、クリスマスのクの字も出てくるようなものは見当たらない。去年はキリスト教国家のメキシコで過ごしたにも関わらず、特にこれといったこともなく男3人で小さな宴をあげたに過ぎなかった。だからベトナムでも何もないだろうとは思っていたが、それにしてもクリスマスの気配すらない。本当に今日はクリスマスなんだろうか。人々の浮かれた様子も、イルミネーションも、ケーキの販売も、なにもない。タイに1ヶ月前にいたときの方がよっぽどクリスマスな雰囲気があった。

走っている途中、人だかりを見た。

R4021230田圃の向こうから何かやってくる。これはまさかイベント!?と立ち止まって待ってみた。

R4021232 R4021238

歩いている人に一応聞いてみる。
「これはクリスマスを祝っているの?」

R4021241

「?」という顔をした後、いえ~す、と。
いやいや、理解してないでしょ。笑いながら適当にyesとか言わないように。ってかどうみてもクリスマスとは関係ない、、、

日本では彼氏彼女がいるいない、どうやって過ごす、なんて皆騒ぐクリスマス。 1人で異国にいれば、なんてことはない旅の中の1日なわけで、予想通り何事もなく過ぎ去ったのだった。

旅が終わったあと発覚した事実

実はクリスマスを祝っているわけではなく、葬式だった。

ベトナムの葬式







古民家宿泊はじめました!

管理人タカが住んでいる古民家で民泊をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。