ボードゲームの持ち主が強くなり過ぎる問題と解決方法

ボードゲームにはまり、本当に面白いものだけ購入して布教してきた。

ボドゲ初心者をボードゲームの世界へと引きずり込むことは、僕の天命だと信じている。手持ちの超優良ゲームでひたすら楽しませてきた。

どんなボードゲーム初心者も満足させてきた10のボドゲラインナップを紹介させてくれ

2019.01.31

弊害がある。

持っているボードゲームばかりをやることになり、自分がどんどん強くなってしまうのだ。はじめてやる相手に負けることは少なく、良くないなと思っていた。

かといって手加減するわけではない。それもまた失礼という武士道がある。

ボードゲームの魅力1「運と実力のバランス」

ボードゲームの魅力の1つに、「運と実力のバランスを取っているものが多い」という点が挙げられる。

オセロや将棋のような完全情報ゲームでは、実力がすべて。僕は将棋アマ2段程度の棋力で、将棋初心者に負けることはない。

明らかに勝てるゲームや、同様に明らかに負けるゲームは、楽しみの度合いが著しく下がる。

ボードゲームでは誰でも勝てる要素を残していることが多く、それは大きな魅力だ。

ただ、あまりに片側が経験を積みすぎていると、経験値がない側が勝つ可能性は低くなってしまう。

この弊害を今まではハンディキャップをつけて誤魔化してきた。しかし、ついに別の解決方法に手を出すことにした。

ボードゲームの持ち主が強くなり過ぎる問題の解決方法1つ目は、適切なハンディキャップをつけること

ボードゲームの魅力2「種類が無限大」

ボードゲームは膨大な数があり、さらに増え続けている。

種類の豊富さはボードゲームの大きな利点。あまりに強くなり過ぎたゲームで勝ち続けてしまうならば、違うゲームを始めればいいのだ。

手持ちのゲームを増やす方法は、お金がかかるのが難点であった。

しかし、ついに覚悟を決めて購入した30のボードゲームが以下。

ボードゲームの持ち主が強くなり過ぎる問題の解決方法2つ目は、新たなゲームを増やすこと

カタン、宝石の煌きといったゲームは強くなり過ぎた。

「ボドゲ初心者ボードゲームの世界へようこそラインナップ」を新たに確立していこう。

しばらくは上記の中から真に面白いゲームを探し、最高のインスト方法を探り、ボードゲームの最適紹介順を探る旅をする。

ひたすらボードゲーム合宿を開催します

そのための第一弾を3月20,21日におこなうので、ボドゲ好きはぜひ来てほしい。

ひたすらボードゲーム合宿の参加者募集@新城タカハウス【2019年3月23,24日】

2019.02.01

もっとも楽しみにしているのは、ボードゲーム漫画『放課後さいころ倶楽部』の作者のランキング1位ボドゲ「アサラ」!!

ASARA アサラ [並行輸入品]

ASARA アサラ [並行輸入品]

5,200円(02/21 07:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

放課後さいころ倶楽部の作者おすすめのボードゲームランキングベスト5

2014.10.22

ひたすらボードゲーム合宿には東京から来てくれる方がすでに2人いるし、楽しみでならない。

1泊2日で何個できるかな。

ちゃお!







古民家宿泊はじめました!

古民家タカハウスで宿泊事業をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。