株分けしてキンリョウヘンが根腐れ!?水のやりすぎに注意!!!

どーも。田舎遊びを満喫する会代表の養蜂侍タカ(@viatortaka)です。

日本みつばちの養蜂をしてはちみつを採りたい。そのためにキンリョウヘンを手に入れ、株分けを行った。

キンリョウヘンの株分けをしてみた!来年こそ日本みつばちが入るといいな!!

キンリョウヘンの株分けをしてみた!来年こそ日本みつばちが入るといいな!! (3)

そのキンリョウヘンの根を見てみると・・・

腐りかけてる!?!?

%e6%a0%aa%e5%88%86%e3%81%91%e3%81%97%e3%81%a6%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%83%98%e3%83%b3%e3%81%8c%e6%a0%b9%e8%85%90%e3%82%8c%ef%bc%81%ef%bc%9f%e6%b0%b4%e3%81%ae%e3%82%84%e3%82%8a

調べてみると、根腐れしている根は切るとのこと。水はけの悪いコンクリートの上などに置かず、風通しの良い場所を選ぶとのこと。それは知っていたので、水のやりすぎが原因のようだ。

キンリョウヘンは乾燥が理由で枯れることはほとんどないらしく、月に2回くらいの水やりで大丈夫らしい。4,5日に一回あげていたのはやりすぎだったか!?

冬に入ったし多少温かい縁側に置き、水やりの回数を減らして風を通すことにした。

ちゃんと花が咲いてみつばちを誘引してくれるように。

ちゃお!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です