自撮り棒をついに手に入れてしまった・・・285円送料無料でこの質感は安い!

どーも。自撮りが好きではなかった会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。

自撮り棒という自分を撮るための棒が韓国で流行っているというニュースを見たのは数年前だろうか。別名はセルカ棒(セルフカメラ棒)。それが日本でここまで普及するとは思わなかった。

わざわざ棒をつけてまで自分らを撮ることに滑稽さを感じたことを覚えている。

しかし・・・

周りの友人が持ち始め、案外便利なことが判明。そして全天球カメラ”シータ”を使うことになって合わせて手に入れた。360度の方位が撮れるシータを手でシャッターを押すと、手がもろに写真に映り込む。それを回避するのが自撮り棒なのだ。

リコーの360度全方位撮れる”全天球カメラシータ”が超絶おすすめ!【レビュー】

その自撮り棒が信じられないくらい安い。

2,980円が285円ってどういうことよ?割引しすぎだけど在庫処理か!?

質感がなかなか良く、これが300円なら満足。

自撮り棒を手に入れてしまった・・・285円送料無料でこの質感は安すぎるよ (1) 自撮り棒を手に入れてしまった・・・285円送料無料でこの質感は安すぎるよ (2)

注意点はシャッターはタイマーだということ。自撮り棒の中にはコードがついており、手元でシャッターが押せるものもある。それだと1200円くらい。

タイマーでも問題ないという方には300円自撮り棒、おすすめである。

自分が自撮り棒を使う日が来るとは・・・

ちゃお!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です