廃校オフィス「つげのヴィレッジ」が月2万円で募集開始!田舎で働きたい起業家かもん!

どーも。愛知県新城市が活性化することを応援する会代表のタカ(@viatortaka)です。

新城市(しんしろし)では廃校がどんどん増えている。僕は廃校で謎解きを企画したが、廃校の有効活用が求められている。

そのうちの1つの旧黄柳野小学校は「つげのヴィレッジ」という愛称でオフィスとして利用されることとなった。教室を一室ごと区切り、オフィスや作業場として使用を希望する起業家への貸し出しされる。共益費としての月に2万円前後の費用がかかるが、賃料は無料。

・つげの活性化ヴィレッジ入居者募集(新城市ウェブサイト)

つげのヴィレッジ立地条件

新城市黄柳野字池田684番地23(旧黄柳野小学校)
新東名高速道路「浜松いなさIC」から13km
浜松駅から約30km
JR飯田線「本長篠駅」から11km(Sバス長篠山吉田線で約25分)
最寄コンビニエンスストアまで約5km(新城市下吉田R257沿い)

貸し出し要綱

募集部屋数

事務室:7室
食堂:1室
※食堂はトライアルの場としての利用に限ります。

利用料金(共益費)

事務室:17,000円~21,000円(月額)
食堂:550円(日額)
そのほか、インターネット接続費、ゴミ処理費は自己負担です。

部屋の設備

・電気容量:最大30アンペア
・インターネット回線(光回線)利用可能(契約は各自)
・一室ごとに防犯セキュリティが入ります。
・事務室内での火器の使用は原則として出来ません。
・駐車場として、1事務室あたり2台までグラウンドの一部を利用できます。(無料)

応募資格

次の要件にいずれも該当する法人(中小企業者)または個人であること。
(1)使用時点で、入居者の半数以上が50歳未満の方
(2)事業開始日から起算して5年以内(入居時点)の法人または個人であること。
(3)ビジネスを拡大する意欲が高く、また創業のための支援が必要と認められること。
(4)地域の活性化に資すると認められるものであること。
(5)新城市暴力団排除条例(平成23年新城市条例第1号)第2条第1号または同条第2号に規定する暴力団員でないこと。
(6)市税等を滞納していないこと。

使用期間

・3年以内。ただし、市長の許可を受けたときは、2年以内に限り延長することができます。

募集期間

平成27年10月21日水曜日~11月30日月曜日
施設内覧及び説明
平成27年10月31日土曜日 午後
平成27年11月8日日曜日 午前
平成27年11月20日金曜日 午後
※内覧を希望される方は、事前にご連絡ください。(平日の8時30分から17時15分まで)

入居者の決定

・一次審査:書類審査
・一次審査通過者:最終審査面接(平成27年12月中旬)
・入居者決定:平成27年12月下旬

施設構成

・トイレ、給湯室は共用です。
・駐車場として1事務室当り2台までグラウンドの一部を利用できます。(無料)

応募方法

 募集要項をご覧の上、必要書類を新城市役所企画政策課まで持参または郵送してください。
 持参の場合は、土日祝日を除く午前9時から午後5時までにお願いします。

つげのヴィレッジの写真画像

数ヶ月前に様々な酒蔵で酒づくりをしてきた方をつげのヴィレッジに案内した。彼はそろそろ自分の酒を作りたいというので、廃校で作ってはどうかと提案したのだ。酒は新城市の特産にもなるので地域活性化の意味でも効果大と考えた。来てくれると面白くなるんだけどなあ。

そのときに撮った写真を紹介する。数ヶ月前の写真なので今はどうなっているか分からないが、かなりきれいな学校で雰囲気は良い。

廃校オフィス「つげのヴィレッジ」募集開始!田舎で働きたい起業家かもん! (1) 廃校オフィス「つげのヴィレッジ」募集開始!田舎で働きたい起業家かもん! (2) 廃校オフィス「つげのヴィレッジ」募集開始!田舎で働きたい起業家かもん! (3) 廃校オフィス「つげのヴィレッジ」募集開始!田舎で働きたい起業家かもん! (4) 廃校オフィス「つげのヴィレッジ」募集開始!田舎で働きたい起業家かもん! (5) 廃校オフィス「つげのヴィレッジ」募集開始!田舎で働きたい起業家かもん! (6) 廃校オフィス「つげのヴィレッジ」募集開始!田舎で働きたい起業家かもん! (7) 廃校オフィス「つげのヴィレッジ」募集開始!田舎で働きたい起業家かもん! (8)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です