友達や彼氏彼女に渡すサプライズプレゼントのネタが尽きた方へ

どーも。誕生日などにサプライズする会代表の世界一周侍タカ(@viatortaka)です。

サプライズされるのが嫌いという人は少ないはず。僕の周りにはサプライズをするのが好きという友人が多く、非常に手の込んだことをする人もいる。ロサンゼルスでどっきりとかね。

アフリカのザンビアで目隠しをされ、「だーれだ」なんて言われたことがあるが、あれもサプライズの1つだろう。

「だーれだ」って1度しか会ったことがなく、2年3カ月ぶりに会う相手にやることじゃない[ザンビアリビングストン]

サプライズプレゼントも繰り返していると段々とネタがなくなってくる。そんな中で珍しいものを見つけた。「月の土地」である。

月の土地が買えるってほんと?!「月の土地」1エーカー2700円

1エーカーで2700円。1エーカーとは63m×63mの広さの土地。内容としては以下の4つとなる。

・月の土地権利書/月の憲法/月の地図
・月の土地権利書(和訳・A4)/月の憲法(和訳・A4)
・土地所有権の宣言書コピー(英文)
・オリジナル封筒

現在は月の土地の第三期分譲中で、誕生日や結婚、出産祝い、クリスマスやバレンタイン、母の日といったプレゼントとして大変喜ばれているらしい。結構おもしろいよね。

サプライズプレゼントのネタに困っている方は、月の土地はいいかもしれない。

ちゃお!









古民家宿泊はじめました!

管理人タカが住んでいる古民家で民泊をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。