takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

ザンビア

「だーれだ」って1度しか会ったことがなく、2年3カ月ぶりに会う相手にやることじゃない[ザンビアリビングストン]

投稿日:2012年6月28日 更新日:

リビングストンのwifiがつながるカフェでパソコンと向かい合っていた。すると、

「だーれだ!?」(英語)

と後ろから手で目隠しをされた。
え!?
動揺。
つうか、あり得ないシチュエーション。
野太い声に心当たりはなく、見当がつかない。

手を外され後ろを振り向くと、、、ライアン!!!!!

まじか。僕のことがよく分かったな。そして僕もよくライアンのことが分かったと思う。

ライアンと出会ったのはチリで、旅を始めて3カ月目の2010年2月のこと。プンタアレーナスの宿で出会ったチャリダーだった。一緒に走ったわけではなく、宿で話しただけ。ライアンもその後ずっと自転車を漕ぎ続け、南アフリカから北上してきた彼とまさかの再会。

実に、2年3カ月ぶり。

奇跡だよね。実際、旅の序盤で巡った中南米で出会った旅人の大半は旅を終えている。お互いがあれから2年以上に渡って旅を続け、再会したのはアフリカ大陸。しかも偶然。ほんとびっくりした。

世界は広いけど、世間は狭い。

s-s-R0024614

ここで目隠しされるっていう、、、

s-s-R0024538

1回目に来たときはケーキを頼んだ。

s-s-R0024612

2回目に来たときはソフトクリームを頼んだ。ライアンに目隠しされたときには食べ終わってて良かった。

336×280

336×280

-ザンビア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リビングストンの安宿カルルバックパッカーズで夢の再会を果たす[ザンビア]

旅を続けて797日目。 マラウィの首都リロングウェからザンビアのチパタまで自転車で走った。ザンビアを走る気はないので、首都のルサカまでバスで移動。ルサカで泊まったカルルバックパッカーズ(kalulu …

ザンビアのチパタとルサカとリビングストンの安宿とキャンプ場価格wifi情報まとめ

ザンビアを自転車で駆けるつもりはなかったので、バスで都市を繋いだ。自転車でマラウィからチパタ(Chipata)へ移動した後は、バスで首都のルサカへ行き、ビクトリアフォールズがあるリビングストンへと動い …

旅をしながら稼ぐチャリダーとルサカの消防署でパーティー[ザンビア]

ザンビアの首都ルサカでの話。 泊まっていた宿に日本人とイギリス人のハーフのジョージという青年がいた。自転車を持っている僕を見かけて彼は言った。 「僕もこれから自転車で旅を始めるんだ。」 話を聞いてみる …

世界三大瀑布ビクトリアフォールズとイグアスの滝の比較

ビクトリアフォールズには、正直なところ、期待していなかった。大学時代にアルゼンチン・ブラジルで「イグアスの滝」を見て、これを超える滝が世界にあるとは思えなかったからだ。アルゼンチン側にある悪魔の喉笛と …

ザンバイクが作るバンブーバイク(竹フレームの自転車)工場見学と価格[ザンビア]

竹で作った自転車があると聞いていた。名は分かりやすく、バンブーバイク。首都ルサカではバンブーバイクを作っている会社のザンバイク(ZAMBIKES)に出向いた。だってさ、自転車乗りとして見たいじゃない。 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。