takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

ニュース

演劇の女装で言われた言葉と人面魚の全身魚の衣装で一発ネタ

投稿日:2013年8月14日 更新日:

昨日演劇人コンクールについて書いた。

利賀演劇人コンクール2013に参加してきた

そこでも触れたんだけど、僕は実は演劇をやったことがある。

1番始めは高校1年時の文化祭。男子校に通っていた16歳の僕はまさかヒロインを演じることになり、女装した。スカートをはいたのは物心がついてから始めてだった。職員室で先生方にじろじろ見られながら化粧をしたのも、もちろん始めてだった。そのときに言われた言葉は頭に今でも残っている。

「お前、ゲイバーで働けるぞ。」

16歳の生徒に投げる言葉じゃねえ!!!

そのときに一緒だった友人が大学で演劇にのめり込んだ。彼の縁で大学時代の僕は役者をもう一度やることになった。シアターマーキュリーという東大のサークルの「どどどどめすてぃっく」という劇である。そのときは女装したわけではなく、普通の男性の役だった。

間違えた!!!

これじゃなくて・・・

タクという役だった。オリジナルの脚本なんで、役の説明は難しい。

どどどどめすてぃっく!

舞台。

練習風景。

336×280

336×280

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤巻慎~世界一周わらしべ長者の持ち物がグレードアップしすぎな件について

以前に物々交換で航空券を手に入れて、世界一周に旅立つマキオについての話を書いた。 物々交換で航空券を手に入れて、世界一周に旅立つという夢のような話 | takahirosuzuki.com 僕が無償で …

フェイスブックの時代は終了し、次はミクシィの時代だと思う100の理由

                                                                                                     …

2013年上半期の当ブログ人気記事ランキング

2013年の半分を終えた。気がつけば世界一周から帰国して1年が過ぎている。節目のタイミングなので2013年上半期の当ブログ人気記事を紹介しようと思う。 20位 自転車ツーリングにおすすめの場所ランキン …

北野武(ビートたけし)「Gosse de peintre – 絵描き小僧」限定版の入手方法

僕の世界一周講演会に来てくれて、そこで手渡したザンビア紙幣をもとに物々交換を始めたマキオという学生がいる。彼がうちに遊びにきてくれたときにさらに4品を渡し、世界一周わらしべ長者を応援することにした。 …

地方移住や田舎暮らしがしたい人向け:仕事や定住支援のための情報サイトや本

仕事を探している場合 地方に住みたいという人の、まず立ちはだかる障壁が仕事。公務員か銀行か土木しか稼げる仕事はないというから皆都会に出てくる。そんな状況下で過疎化に苦しむ地方が募集している地域おこし協 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。