takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

農業

[家庭菜園]23.肥料・堆肥の有無による大根の成長の違い(187日目編)

投稿日:2013年5月2日 更新日:

すくすくと育つ大根をねぎらい、愛を持って収穫。スーパーで売っているサイズよりは小ぶりだけどね。

そのまま引っこ抜こうとすると途中で折れるので、スコップで掘ることに。

何も掘らずしても、地上へ飛び出してくる。

収穫したて。瑞々しいよ!

◆◆◆

もともと「[農業]1.大いなる疑問を解決するために、農業を始めてみた!」に書いたとおり、3つの畝をを作って大根を育てた。

・手前の畝に混ぜたのは「肥料」「堆肥」「石灰」
・真ん中の畝に混ぜたのは「堆肥」「石灰」
・奥の畝には何も混ぜない。

ついにその結果が明らかに。数えてみれば約6ヶ月である。

写真の左側から手前の畝が収穫した大根(2本)、真ん中の畝(2本)、右側の畝(1本)

左側の2本の成長が、右側の3本より明らかに良い。「肥料」の影響が大きいことが判明。「堆肥」「石灰」はそこまで大きなファクターではなさそうだ。

やっぱり肥料は大切なんだな~。

おいしっくすくらぶという野菜宅配サービス

僕は自分で野菜を作る試みをしている。そこには市場に出回っている野菜がどうやって作られているか分からない、という理由もある。多少なりとも自分でその苦労をしてみたいのだ。ただ、そこまでやりたいと思わないけれど安心食材を手に入れたいという人には、宅配サービスも1つの選択肢だよね。

おいしっくすというサービスが良さそう。旬の野菜を届けてくれることで季節感がでそうだし、キャンセルは無料で変更も可能。受け取り日時にも柔軟性がありそうだ。

興味ありありなので、このサービスを使ったことがあったら話聞かせてください。



336×280

336×280

-農業

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[家庭菜園]12.肥料・堆肥なしの小松菜の葉がだいぶと黄色い(71日目編)

種植えか日目ら63の段階で、肥料・堆肥をまぜた畝に植えた小松菜を収穫した。そのときに気になっていたのは、肥料・堆肥などを一切まぜなかった畝の小松菜。葉の幾つかが黄色くなっていたのだ。 60日目の小松菜 …

[家庭菜園]36.茄子を収穫!(91日目編)

茄子の1本目を無事に収穫。肥料を撒いて種を植えれば育つもんだなあ。 まずは簡単なつけものにして頂きました。恵みに感謝!

緑ピーマンが苦い理由は熟していないからで、甘みがあるのは赤ピーマンという衝撃の事実

収獲したピーマンを放置していたら赤くなった。パプリカではない普通のピーマンである。 どういうことだろうと思い、農家さんに質問をぶつけてみた。 すると思いもよらない答えが・・・ 「ピーマンは熟すと赤くな …

[家庭菜園]8.大根と小松菜の肥料による成長の違い(44日目編)

10日ばかり長野に行っていた。帰宅すると、小松菜が元気いっぱいに、所せましと葉を広げていた。 手前から 畝A 肥料・石灰・堆肥を混ぜたもの 畝B 堆肥を混ぜたもの 畝C 耕しただけ 畝A 肥料・石灰・ …

2016年は畑を耕さずに野菜を育ててみることにした。無農薬の不耕起栽培!

どーも。不耕起栽培に魅せられた会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。 昨年にリクエストされた野菜を育てるというプロジェクトを行ったが、うまく育たない作物が多くてプロジェクトとしては失敗に終 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。