takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

農業

[家庭菜園]7.肥料・堆肥・石灰ありなしでの大根小松菜の成長の比較(31日目編)

投稿日:2012年11月24日 更新日:

さてさて、気がつけば種植えから一ヵ月。毎朝彼らを眺めては、水やりをしている。ここいらで成長の比較を示しておこう。

小松菜と大根を3つの畝に分けて植えた。それぞれの畝は

畝A 肥料・石灰・堆肥を混ぜたもの
畝B 堆肥を混ぜたもの
畝C 耕しただけ

の3種となっている。大いなる疑問を解決するためだ。

畝Aに種まきをした日から1日後に畝Bに種をまき、その2日後に畝Cに種をまいたため、若干日がずれている。ではでは同じ高さから撮った、小松案と大根の成長の写真をば。

○畝Aの小松菜 (肥料・石灰・堆肥あり 31日目)

○畝Bの小松菜 (堆肥あり 30日目)

○畝Cの小松菜 (何もなし 28日目)

○畝Aの大根 (肥料・石灰・堆肥あり 31日目)

○畝Bの大根 (堆肥あり 30日目)

○畝Cの大根 (何もなし 28日目)

○間引くために植えかえた小松菜

どうでしょう。
畝Aの小松菜は全体的によく育っているのが肥料の効果なのかな。畝Bでもよく育っているのはあるんだけど、成長が遅いのもある。畝Cも同様。ただ、畝Aはまいた種が少なめだったから、あまり密集してないっていうのがあるのよね。もうちょい様子を見ないと、なんとも言えない感じかな。

大根の方は大差ないと思う。多少畝Aがやや大きく育っているんだけど、種をまいたのが少し早いからのような気がする。実際に大根がどうなるかが楽しみ。

ちなみに植えかえた小松菜の成長はすごく遅くなる。植えかえした後の数日間がへた~ってなっちゃうんよね。根が土になじむまでに時間がかかる模様。

そんな感じで1ヶ月経ち、成長が遅いやつを間引いた。ちょいと心が痛みますな。最後に大根のよく育っているやつの写真を載せておしまい。

336×280

336×280

-農業

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2016年冬は不耕起栽培はやめ、普通に耕して野菜を育てることにした理由

どーも。不耕起栽培に魅せられた会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。 有機農業界の革新者である福津農園の松沢政満さんの畑を見て、不耕起栽培に挑戦した。2016年の夏野菜である。 ・2016 …

[農業]35.茄子の実が育ってきた!(87日目編)

前回枝豆の初収穫をした。残りの枝豆たちも順調に育っている。 やっぱりビールがぐいぐい進むね~。 茄子の実 ところで茄子の方の実が大きくなってきたよ。無事に食べられるようになりそうな予感。 遠目から。 …

[家庭菜園]23.肥料・堆肥の有無による大根の成長の違い(187日目編)

すくすくと育つ大根をねぎらい、愛を持って収穫。スーパーで売っているサイズよりは小ぶりだけどね。 そのまま引っこ抜こうとすると途中で折れるので、スコップで掘ることに。 何も掘らずしても、地上へ飛び出して …

[家庭菜園]30.プランターとポットに茄子を植えた違い(42日目編)

枝豆は極めて順調なので、茄子の話でも。 茄子は苗を買うという選択肢があったが、種から芽が出るのを見たかった。種はポットに植えて大きくなったところを畝に植えかえると書いてあったけれど、面倒だし、始めから …

[家庭菜園]18.小松菜のとう立ち菜はおいしいらしいぞ!(141日目編)

小松菜は鳥に喰われた。それ以後はネットをかけて対策をしており、喰われずに葉がふたたび大きくなってきた。しかし鳥の喰い跡が残る葉には食欲がわかず、放置。 するとつぼみがついた。 このつぼみをとう立ち菜と …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。