現地のフランス料理の味と価格

フランスに来たならフランス料理を楽しまないとだめだよなあ、、、

そうは思うものの、気軽に手が出せないのがフランス料理。ちゃんとしたレストランで食べるとなると服装やマナーにも気を遣う必要があるし、値段もそれなりにする。折角行くのならば勉強して知識を仕入れ、店をしっかり調べてから行きたい。そうやってわざわざ準備して行くのに1人というのも残念だ。そう考えるとフランス滞在中と言えども、無理をしてこの機会に行く必要もない気がしてきた。そんなわけで本格的なフランス料理ではなく、お手軽に楽しめるランチに終始した。

フランスは自炊・キャンプが基本だったけれど、それだけだとあまりに侘しいので3日に1回くらいはランチを食べることに。初めて食べたのはパリでエリザベスに御馳走してもらったときで、このときが最も美味しく最も値段が高かった。おすすめの店に連れていってもらったのだから当然ともいえる。その後に何度かトライしたけれど、自炊した方が美味しいしボリュームもあるし安いので、途中からお金が勿体なく感じるようになった。12ユーロくらいのランチじゃやっぱりイマイチなのかな。

これで世界三大料理と言われるフランス・中華・トルコ料理を現地で食べたことになる。食べたといっても数回で、安いものしか食べていないケド、、、そういった条件下ではあるものの、世界三大料理より日本食の方が遥かに美味しいと思う。間違いない。三大料理の上で頂点を司るのが日本料理。日本が世界に誇れる文化の1つなので、もっともっと輸出して欲しい。世界が日本食で溢れる日を夢みている。

話を戻すと、、、
ちょっぴりがっかりなフランス料理だったけれど、決して不味かったわけではない。物価が高いから仕方ないのだけど、値段の割にいまいちだっただけだ。今度フランスを訪れるときは、本格的なフランス料理に挑戦したいと思う。

1 (12) 1 (11)

ヴェルサイユ宮殿を観にいったお昼に食べたクレープ。1つ8ユーロくらい。

1 (10) 1 (9)

上2つの写真で1つのランチ。10ユーロ。

1 (8) 1 (7) 1 (6)

上3つの写真で1つのランチ。10ユーロ。ボリュームがあって良かった。トーストにチーズを載せたやつが特に美味しい。

1 (5)

11ユーロ。チーズケーキが美味。

1 (1) 1 (4) 1 (3) 1 (2)

外れなしの美味しさ。13ユーロ。

アタリだったやつを幾つか紹介してみた。フランスのランチはこんな感じですよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です