バンコクのおいしいタイ料理レストラン:キャベジズ・アンド・コンドームズ(Cabbages&Condoms)

友人の帰国前夜、僕らはバンコクのラストナイトのご飯をどこで食べるか悩んでいた。うろうろした後に入った店は

Cabbages & Condoms

この店名はオーナーが副首相だったときにエイズ防止のためコンドームの普及に努めたからだと言う。

R4019464 R4019466 R4019470 R4019467

おしゃれな店内に美味しいタイ料理。久し振りの生ビールに舌鼓を打つ。友人との旅ももう終わりかと思うと感慨深く、んでもってちょっと張り切って飲んでしまった。

この上ないひとときを過ごし、会計を済ませると「とあるもの」が渡された。

それは、、、

コンドーム!

始めは???だった。女性が持ってきてくれたものだから、
まさかこの後・・・
なんて思ったわけではないけれど、店名のことを思い出すまで時間がかかった。

店を出るまでに改めて店内をよく見てみると、

R4019473 R4019477 R4019481

コンセプトに徹底することは大事だね。なんかすがすがしい。

そういえば、カンボジアではコンビニのレジ横に置いてあったコンドームはオカモトだったけど、タイは違った。

R4019128

ちなみに会計のときに渡されたコンドームは財布に入れておいた。念のため、ね。







古民家宿泊はじめました!

管理人タカが住んでいる古民家で民泊をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。