百間滝が日本三大パワースポットを超えるゼロ磁場だった件【愛知県新城市】

日本三大パワースポットをご存知だろうか?

パワースポットとは地球に点在する特別な場のことで、以下の3つが日本三大パワースポットである。

日本三大パワースポット
・富士山(山梨県)
・聖域の岬(石川県)
・分杭峠(長野県)

それぞれパワースポットに指定されている理由が違っており、長野の分杭峠は「ゼロ磁場」という特異な空間を形成していることから日本三大パワースポットとなっている。

その分杭峠よりもゼロ磁場だと言われている場所が、愛知県新城市の百間滝。

分杭峠も百間滝も、日本最古で最大で最長の巨大断層地帯「中央構造線」の真上に位置している。

ゼロ磁場になる理由は、一つの巨大断層のフォッサマグナに分断され、両側の地質の全く異なる地層がぶつかり合うからとのこと。

その百間滝の紹介をしたい。

百間滝の場所とアクセスと行き方

百間滝は愛知県新城市(しんしろし)にあり、新城市は愛知県のもっとも東に位置する。

隣は静岡県浜松市であり、名古屋からよりも浜松からのほうが近い。

車で行く場合は、高速を使って鳳来峡I.Cから15分程度。

公共交通機関を使う場合は、JR飯田線三河大野駅で降りてタクシーを利用して行く。または、バスで百間滝口まで行くことになる。

百間滝への入り口は2箇所あるので、下の画像を見て欲しい。

入口1からのルート

入口1の方が百間滝には近く、杖が置いてある。駐車場が2台分用意されており、それ以上の車は路駐されていた。

急勾配を降りていくと、滝の真上あたりにたどり着く。左に行くとゼロ磁場の中でもっともパワーが強いと言われるポットホールがある。

右に行くとさらに降りていき、滝を見る展望スペースがある。

入口2からのルート

入口2はバス停「百間滝口」がある。少し歩くことになるが、川沿いの道を歩き気持ち良い。水量によっては道がぬかるんでいるので、靴は滑りにくいものを用意しておくとベター。

森に入っていき、川沿いの道に辿りつく。

さらに歩いていくと、先ほど紹介したもっともパワーが強いポットホールが左手に見えてくる。

さらに進んで降りていくと、百間滝だ。

百間滝の感想

百間滝がパワースポットと知る前に、百間滝を訪れたことがある。

季節は夏で、冬と比べて水量が多かった。

趣があるいい感じのところだな、と思ったが、パワースポットだとは気付かなかった。

パワースポットだと知ってから再訪問すると、その趣やいい感じがパワーを帯びているような気がしてくる。完全にプラシーボ効果(信じ込むことによる影響)だよね。。。

とはいえ、百間滝は観光スポットとしておすすめであり、僕のように鈍感ではない方はパワーを感じる可能性は十分にある。

マイナスイオンは豊富そうだし、水が非常に澄んでいるので癒された。

百間滝と合わせて行きたいおすすめの場所

百間滝に近い場所に、「乳岩」と「阿寺の七滝」がある。

乳岩は僕が愛知県でもっともおすすめする大好きな場所。水がめちゃくちゃきれいで、川が岩盤の上を流れる景観が素晴らしいので是非行ってほしい。

乳岩峡の川の水がきれい過ぎるので川遊び!さらにプチクライミングをしてハイキング

2014.08.30

阿寺の七滝は百閒の滝とは違う、日本っぽい趣のある滝。百閒の滝が気に入ったなら、阿寺の七滝も気に入るはず。

愛知県唯一の日本の滝100選である新城市「阿寺の七滝」に情緒あり

2014.08.04

乳岩と阿寺の七滝は合わせて行くのにおすすめだ。

さらに新城市を巡りたい方は、僕がおすすめする新城市の観光スポットまとめ記事を紹介したい。せっかくなら新城市を満喫してはいかがだろうか?

愛知県新城市のおすすめ観光スポットをまとめてみた!【永久保存版】

2015.08.23

ちゃお!







古民家宿泊はじめました!

古民家タカハウスで宿泊事業をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。