コロンボのおすすめレストランと安宿とアルピコでお土産【スリランカ観光ブログ】

どーも。スリランカ30万円トライアル実施者のタカ(@viatortaka)です。

アーユルヴェーダをベールワラで受けたあと、最終目的地のコロンボへ向かった。

コロンボに向かう際に始めてACバス(冷房付バス)に乗り、その快適さに驚く。ACバスはノーマルバスの価格の倍くらいなのだが、もともとのバスの運賃が非常に安いため気にならない。100ルピー(70円)が200ルピー(140円)になるくらいなので、ACバスが走っている経路ならばACバスを選ぶしかないレベルであった。

コロンボのおすすめ安宿

コロンボでは安宿のコロンボダウンタウンモンキーに泊まった。コロンボフォート駅の隣駅であるセクレタリアット駅(secretariat)から徒歩1分の立地が良いホテル。ドミトリーがUS6ドルとコロンボフォート内では最安であった。しかも朝食付き。

コロンボダウンタウンモンキー(Colombo Downtown Monkey)

外観は廃墟みたいなのだが、中はリフォームされている。

宿内の写真をいくつか紹介する。wifiあり。ホットシャワーありで湯量はまあまあ。

ウェルカムドリンクがサービスされるのと、朝食が付く。

コンセントは日本のものがそのまま差せる。スリランカの宿はすべてこのコンセントにすればいいのに。さらに言えば日本のホテルや旅館もそうすべきなのだろう。

一番大きいドミトリーの部屋に貴重品ボックスがあった。

宿から見るセクレタリアット駅。目の前にある。

電車が半端なく混んでいる。

コロンボフォート側に行くにはセクレタリアット駅の階段を使うのがおすすめ。下の写真の階段。

コロンボダウンタウンモンキーの管理人のおばちゃんが実は親切。「実は」と書いたのは第一印象はぶっきらぼうだったから。

帰国便まで荷物を置かせてくれたし、チェックアウトをすぎてもシャワーを浴びさせてくれたりと心優しかった。別途料金を取るホテルもあると思うので有り難い。

1ヶ月スリランカ旅の最後の晩餐はコロンボフォートカフェ

コロンボで一泊して帰国便に乗るスケジュールだった。コロンボフォートあたりをうろうろし、新たに埋め立てられている土地に人類の欲を垣間見て、己の欲をぶつける最後の晩餐を求めた。

決めたレストランはコロンボフォートカフェ(Colombo Fort Cafe)。ハッピーアワーで9インチピザと2杯のライオンビールで950ルピー(665円)。

幸せであった。至福の時間であった。これで30万円トライアルも終わりかと感慨深くなった。

スリランカにスポンサー付の企画旅!30万円トライアルとは?

2018.05.17

コロンボ観光とスーバーアルピコでお土産選び

コロンボで1泊した。帰国便は夕刻だったので、最終日はコロンボ観光+お土産探し。

101のバスに乗り込みベイラ湖方面へ。シーマ・マラカヤ寺院、ガンガラーマ寺院と回り、そのまま歩いてスーパーアルピコ(ARPICO)へ。

どの寺院も良かったので、アルピコに行くなら立ち寄りたいところ。

超巨大スーパーアルピコではセイロンティーとジンジャークッキーなどを購入。レモンパフもおいしかったので追加した。

お土産を一旦宿に置き、コロンボフォート駅の東側へ。立ち並ぶ店、往来する人、その数と活気に圧倒されながらモスクを見た。

コロンボから空港までACバスを利用。料金は200ルピー(140円)で1時間半ほどかかった。

飛行機に乗り込み、スリランカ旅は無事に幕を閉じた。

ちゃお!

1ヵ月スリランカ旅の全情報を知りたい方へ

2018年5月~6月のあいだでスリランカを1ヶ月旅行した。その旅の全容を紹介したまとめ記事なので、スリランカに旅行しに行こうとしている人や、旅をしていておすすめの安宿やレストランが知りたい方はご覧ください。

スリランカでの1ヶ月旅行のすべてをまとめてみた【観光ルート・安宿・アーユルヴェーダ】

2018.06.22







古民家宿泊はじめました!

管理人タカが住んでいる古民家で民泊をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。