エッラのおすすめレストラン【スリランカ観光ブログ】

どーも。スリランカ30万円トライアル実施者のタカ(@viatortaka)です。

コロンボ、ダンブッラ、シーギリア、キャンディ、そしてヌワラエリアを抜けてエッラ(Ella)にやってきた。エッラの高原気候の居心地がよく、腰を落ち着けて4泊滞在した。

環境が良かったのもあるが、4泊できた最大の理由はおいしい飲食店を見つけたから。食べることが大好きなので、良い食事ができるかどうかは非常に大事。

エッラで通い詰めたレストランはJade Green Tea Centre & Restaurantである。

Jade Green Tea Centre & Restaurantの場所と食べたメニュー

Jade Green Tea Centre & Restaurantはエッラのメイン通り、銀行BOCのATMの上にある。

Jade Green Restaurantのカレーがおいしい!!!どのメニューも注文してから作るため、出来たてを食べることができる。(※ただし時間はかかる)

5日間通ったのでいろいろ食べたが、なんだかんだカレーが一番おすすめかな。スリランカで食べたカレーの中で一番おいしい。

朝食メニューの2番。string hoppers、egg curry、potato curry、fruit juice をチョイス。450ルピー(315円)。

上の写真の右下のものがサンボルと呼ばれるふりかけだが、今まででもっともおいしいサンボル。もちろんカレーも全部おいしいし、フルーツジュースも薄められていない。

はじめて手でカレーを食べたが、手のほうがうまく混ざることと金属の味がしないので軍配が上がる。

朝食メニューをmilkrice、egg curry、dhal curry、fruit juiceにしてみたのが上の写真。

milkriceはココナッツがかかっている。個人的にはストリングホッパー派。

ベジタブルカレー375ルピー(約260円)。

5種類のカレーがついてきて大満足。今までスリランカで10を超えるカレーを食べてきて、はじめてだったのがナスのカレー。

これがすこぶるうまい。やばい。

チキンビリヤニを注文。450ルピー。

スリランカに来るまでビリヤニを知らなかった。実はシーギリヤで入ったレストランのメニューにビリヤニがあったとき、これは一期一会かもしれないと注文したのだが、値段が800ルピー(560円)を超えていた。

その価格はスリランカのごはんとしてはめちゃくちゃ高く、その店のチャーハンは300ルピーくらいだったので、3倍近い。

しかしJade Green Tea Centre & Restaurantは他のメニューと比較してとりたてて高いというわけでもなく、おいしかった。

チキンとピーナッツの組み合わせが意外といける!

ビリヤニとは?(wikipedia)

ビリヤニ、ビリヤーニー(Biryani,birianiもしくはberiani)とはパキスタン料理の一種でスパイスと米(通常バスマティ米)、肉、魚、卵や野菜などから作る米料理である。同じ米料理であるプラオとビリヤニとの違いは、プラオは生の米から炊き込むのに対して、ビリヤニは米とカレー(肉か野菜のカレー)を別々に作る点にある。特にビリヤニの製法において米とカレーを層状に重ねることは、カレーと米が融合した香り高い一品を生み出すために非常に重要である。

スバゲッティボンゴレを頼んでみたが、あまりおすすめしない。スパゲッティはいまいちなのかも。

中華メニューのchopsuey(チャプスイ)にヌードルをつけたもの。

カレーに飽きて頼んだが、中華の味は安定しているよね。野菜もたくさん含まれていて身体にも良さそう。気分を変えたければどうぞ。

チャプスイとは?(wikipedia)

チャプスイ(広東語 雜碎、英語 chop suey)は、アメリカ式中華料理の一種である。広東省台山市名物の広東料理、炒雜碎(チャーウチャプスイ)がもとになった料理[1]で、豚肉、鶏肉、タマネギ、シイタケ、モヤシなどを炒めてスープを加え煮た後に水溶き片栗粉でとろみをつけ、主菜としてそのままあるいは白飯や中華麺に掛けて食す。

curd(カード)という水牛のヨーグルト。はちみつがかかっている。

お昼ご飯のボリュームが多く夜にお腹が減っていなかったときに、カードだけ食べていた。いわゆるはちみつヨーグルト。間違いない一品。

200ルピー(140円)だったかな。

Jade Green Tea Centre & Restaurant

Jade Green Restaurantはエッラに来たなら絶対に行くべき。スリランカNo.1!!!

Cafe Chill

エッラのメインストリートでとにかく混んでいるのがChillというレストラン。

そんなにおいしいのか?と一度はいってみた。せっかくなのでビールも頼む。

料理が出てくるまでに1時間弱待たされたのが本当に苦痛だった。味はおいしいが、値段がビールと合わせて1,300ルピー(910円)と完全にツーリスト価格。

Cafe Chill

そんなわけで、Jade Green Restaurantに通ったのである。エッラに行くなら参考にしてください。

ちゃお!

1ヵ月スリランカ旅の全情報を知りたい方へ

2018年5月~6月のあいだでスリランカを1ヶ月旅行した。その旅の全容を紹介したまとめ記事なので、スリランカに旅行しに行こうとしている人や、旅をしていておすすめの安宿やレストランが知りたい方はご覧ください。

スリランカでの1ヶ月旅行のすべてをまとめてみた【観光ルート・安宿・アーユルヴェーダ】

2018.06.22







古民家宿泊はじめました!

古民家タカハウスで宿泊事業をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。