スリランカ旅の持ち物と海外旅行の便利グッズ

どーも。スリランカ30万円トライアル実施者のタカ(@viatortaka)です。

スリランカ旅行の持ち物を準備していた。

僕は海外に渡航した回数は10を超えるし、行った国は60ヵ国ほどで、人生の海外滞在期間は4年を超える。旅のベテランと言っても差し支えはないと思うのだが、海外旅行って何をもっていくといいんだっけか??

あれれ~と旅の装備グッズの段ボールを空けてパッキングしていく。自転車世界一周とかしていたからか、ガソリンストーブ、ガソリンボトル、寝袋などが出てくるが、こんなガチなものいらんだろ・・・

海外旅行必需品

まず必須なのはパスポートと航空券。あとクレジットカード。これさえあればなんとかなる。

そのほかにあったほうがいいもの・・・

ああ、パスポート、クレジットカード、いざというときのお金を入れる腰巻。貴重品入れは首からかけるタイプもあるが、僕は腰に巻く派。まずはこれらが必須だ。

んでもって今回はブログを書くので、パソコン、スマホ、simカード(スリランカのsimを入手済み)、充電器。それにコンセントプラグ変換のサスケ。写真はスマホ撮影でいくのでカメラはなし。スマホのバッテリーをもっていくことにした。

タビライフ 旅貴重品袋 ウエストタイプ グレー
たかのてるこ×地球の歩き方 TABI-LIFE
売り上げランキング: 278,116

カシムラ マルチ電源プラグサスケ(ブルー)  TI-13
カシムラ
売り上げランキング: 111,591

スリランカは常夏のような国だし、防寒具は不要。羽織るものと雨具があれば防寒は十分だろう。

下着を5セットとTシャツなどの上半身に着るものを5セット。下は2セットに+寝間着(外にも出られそうなやつ)を入れた。日数分の服を持っていくことは不可能なので、途中で洗濯すれば良し。汚れたりアーユルヴェーダでオイルまみれになる可能性があるので、不要な服をここぞとばかりに投入。

雨具はモンベルのストームクルーザーをもっているので当然こいつ。ゴアテックスメンブレン(防水透湿素材)があると雨具内の湿気が全然違う。5,6月のスリランカは一部雨季なので、必須なはず。

高価だけど今後登山とかアウトドアをするなら買って損なし。

必需品と服のほかにいれるものあったっけ。ああ、洗面関係とか常備薬とかか。

タオル(速乾性がよい)、歯ブラシ、日焼け止め、コンタクトとメガネ。石鹸やシャンプーや髭剃りは現地で手に入れる派なので(洗剤も)、それらは入れない。

液体は飛行機に乗せるときに揉めたことがあるので、なるべく少なくしたいのよね。捨てるのやだし。

そうそう、スリランカは蚊がコレラなどを媒介するので、虫よけを用意した。シャワーを浴びるときなどに使ったり、ビーチで使う用にサンダル。あと水着。

これで全部かな。30Lほどのバックバック2つに余裕で収まった。リュックは宿に置く用と動き回るときの荷物入れ用ととのみち2ついるのでちょうど良い。

海外旅行に準必需品

空いた時間の読書用の本は僕にとっては必需品。

いつもは文庫をもっていくのだが、今回は誕生日にamazonほしいものリストからプレゼントしてくれたストレングス・ファインダー2.0、沈黙のWebライティングと、以前にプレゼントしてもらった本をもっていくことに。多少重たいが今回の旅の時間にじっくり読みたい。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
トム・ラス
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 50

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉
松尾 茂起
エムディエヌコーポレーション (2016-11-01)
売り上げランキング: 863

そんなこんなで準備したあと、以前からあったら便利だと思っていたものを出発したあとに思い出した。いわゆる旅の便利グッズである折り畳みバケツ!!!

1週間を超える旅だと洗濯が必須になってくるが、洗濯ってバケツがあると捗るのよね。自転車世界一周はバケツを持ち歩いていたが、折り畳みバケツを持っている旅人に貸してもらったときに便利さを実感した。買っていけばよかった~!!!

尚、今回のスリランカ旅行はスポンサー付きの30万円トライアルとして来ている。そこから旅の準備に8,000円ほど使ったことを記しておこう。

スリランカにスポンサー付の企画旅!30万円トライアルとは?

2018.05.17

まとめ

・パスポート
・クレジットカード
・航空券
・貴重品入れ
・パソコン
・スマホ
・simカード(スリランカのsimを入手済み)
・充電器
・コンセントプラグ変換のサスケ
・モバイルバッテリー
・服(上5名、下3枚、下着5セット、寝間着、雨具)
・タオル(速乾性がよい)
・歯ブラシ
・日焼け止め
・コンタクトとメガネ
・常備薬
・虫よけ
・サンダル
・折り畳みバケツ
・水着
・バックパック(30L)×2
・本

最後に持ち物と言えるのかわからないが、海外旅行保険に入って旅に出たほうがよい。そのことは別途記事で書く予定。

ちなみにこの記事はスリランカの世界遺産であり、超有名スポットシーギリアを見ながら書いている。最高の気分。

ちゃお!

1ヵ月スリランカ旅の全情報を知りたい方へ

2018年5月~6月のあいだでスリランカを1ヶ月旅行した。その旅の全容を紹介したまとめ記事なので、スリランカに旅行しに行こうとしている人や、旅をしていておすすめの安宿やレストランが知りたい方はご覧ください。

スリランカでの1ヶ月旅行のすべてをまとめてみた【観光ルート・安宿・アーユルヴェーダ】

2018.06.22







古民家宿泊はじめました!

古民家タカハウスで宿泊事業をはじめました。良かったら遊びに来てください。語りましょう。ボードゲームやりましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

管理人のたかです。1984年4月20日生まれ。不動産会社での開発業、自転車世界一周、地域おこし協力隊を経て、愛知県新城市の古民家で宿泊事業をはじめました。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。